企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

2005年(平成17年)6月度 全国企業倒産状況、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

2005年(平成17年)6月度 全国企業倒産状況

倒産件数 1,207 件
負債総額 502,717 百万円
前月比(件数) + 12.5 % ( 前月 1,072 件)
前月比(負債) - 16.9 % ( 前月 605,142 百万円)
前年同月比(件数) + 11.9 % (前年同月 1,078 件)
前年同月比(負債) + 37.7 % (前年同月 365,049 百万円)

(負債総額1,000万円以上の倒産を集計、%は小数点2位以下切捨)

2年10カ月ぶり対前年比増加へ

 2005年(平成17年)6月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は1,207件、負債総額は5,027億1,700万円となった。

 倒産件数は、前月比で12.5%、前年同月比では11.9%の増加となり、6月としては過去18番目。33カ月に亘って続いた前年同月比減少は、2002年8月以来2年10カ月ぶりに増加に転じた。

また、負債総額は、前月比16.9%の減少、前年同月比では37.7%の増加となり、6月としては過去8番目にランクインした。

 

産業別

◎産業別では、10産業のうち6産業で倒産件数が前年同月を上回った。

産業別分類
件数(件)
負債額(百万円)
農林漁鉱業
8
2,201
建設業
376
84,884
製造業
185
76,611
卸売業
170
37,470
小売業
136
14,123
金融保険業
4
2,804
不動産業
34
138,210
運輸業
46
9,776
情報通信業
28
2,648
サービス他
220
133,990
合計
1,207
502,717

※業種分類のコード改訂(日本標準産業分類に基づく)に伴い、弊社データベースは2004年1月度より新業種分類に移行。

このため、産業別分類は従来の9産業から10産業に変更している。

各数値は新業種コードに基づく。

地区別

◎地区別では、9地区のうち6地区で前年を上回った。 また都道府県別では、前年比で増加したのは24都府県、減少したのが18道府県となった。

 

地区別分類
件数(件)
負債額(百万円)
北海道
46
6,498
東北
81
17,195
関東
390
193,110
中部
144
50,016
北陸
16
2,140
近畿
320
131,956
中国
53
16,423
四国
31
5,210
九州
126
80,169
合計
1,207
502,717

※地区の範囲は以下に定義している。

関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨)

中部(長野、岐阜、静岡、愛知、三重)

北陸(富山、石川、福井)

近畿(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)

 

 

◎原因別では、販売不振が791件で構成比は65.5%を占めた。

 

◎倒産形態別では、法的倒産が683件。うち、再建型(会社更生法、民事再生法等)が64件、消滅型(破産、特別清算)619件となった。

 

◎中小企業倒産(中小企業基本法に基づく)は、1,202件。

 

◎国内上場企業倒産は2件発生。

 

◎企業倒産に伴う従業員被害者数(企業倒産従業員総数)は、10,271人。

 

当月の主な倒産

ムツミハウス(株)/大阪府/不動産業、建売業    /45,313百万円/破産

(株)天神興産/福岡県/遊技場経営、サウナ経営/33,300百万円/民事再生法

弘済建物(株)/東京都/不動産業/31,800百万円/特別清算

(株)本間ゴルフ/東京都/ゴルフ用品製造販売/30,572百万円/民事再生法

(株)那珂川ゴルフ倶楽部/栃木県/ゴルフ場経営/18,700百万円/民事再生法

 

シェア

禁・転載・複写

お問合せ先
株式会社東京商工リサーチ 経済研究室/TEL:03-6910-3157
または最寄りのTSR支社店へお問い合わせください

TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ