ホーム > 最新記事 > データを読む > 2020年 > 「かぼちゃの馬車」のスマートデイズ、主要不動産の売却が完了

「かぼちゃの馬車」のスマートデイズ、主要不動産の売却が完了

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2020.09.10

 シェアハウス「かぼちゃの馬車」で社会問題となった(株)スマートデイズ(TSR企業コード:294730672、東京都、破産手続き中)が保有していた主要不動産が売却されたことが、東京商工リサーチの取材でわかった。売却は8月31日付。
 売却されたのは、スマートデイズが2016年3月に取得していた港区西麻布の物件。スマートデイズはサブリース事業の行き詰まりで、2017年7月に(株)オーシャナイズ(TSR企業コード:296564656、東京都)から20億円の出資を受けた。この資金調達に関連して、最終的に同物件にはオーシャナイズを債務者として、ハナ信組が20億円の根抵当権を設定していた。このため、スマートデイズの破産手続きに基づく資産換価で、物件の扱いが注目されていた。

 オーシャナイズの関係者は東京商工リサーチの取材に対し、「(借入金すべての返済ではない)他の方法で根抵当権を解除した。手続き詳細は非公開」と語るにとどめた。
 また、スマートデイズの破産管財人団の一人は「物件の特性やコロナの影響もあり売却まで時間がかかった。売却額や弁済率への影響について、必要があれば債権者集会で報告する」とコメントした。

(東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2020年9月11日号掲載予定「SPOT情報」を再編集)

最新記事・倒産状況に関するお問い合わせ
フォームからお問い合わせ

お問い合わせはこちら

電話・FAXでのお問い合わせ

株式会社東京商工リサーチ 情報部
03-6910-3155

最寄りのTSR支社店へお問い合わせください
支社店一覧
このページを見ている人はこんなページも見ています

重要な経済指標である倒産をベースに国内経済を把握できます。
倒産月報・企業倒産白書

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1ヵ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ