• TSR速報

(株)レッド・プラネット・ホテルズ・ジャパン

レッド・プラネット・ホテルズ・ジャパンの入居ビル

レッド・プラネット・ホテルズ・ジャパンの入居ビル

(株)メタプラネット(東証スタンダード)の連結子会社

 (株)レッド・プラネット・ホテルズ・ジャパン(東京都港区)は5月28日、東京地裁へ破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。
 負債総額は債権者約80名に対して22億200万円(2024年3月31日現在)。このうち、18億3200万円は親会社の(株)メタプラネット(同所、東証スタンダード)向け。

 2011年に、(株)フォンツ・コアファンクションの商号で、(株)フォンツ・ホールディングス(現:メタプラネット)の連結子会社として設立。2013年に親会社がタイの民間企業、レッド・プラネット・ホテルズ・リミテッドの傘下となり、当社は現商号に変更した。
 「レッドプラネット」のブランド名でホテルを展開し、インバウンド需要の高まりを受けて事業規模を拡大。ピーク時の2019年12月期は国内で6つホテルを運営し、売上高18億3516万円をあげた。一方、同期は多額の減損損失を計上し、債務超過に転落。さらに、2020年以降の新型コロナウイルス感染拡大で、インバウンドをはじめとした宿泊需要が消失。売上低迷と採算割れの状況が続き、2022年12月期の売上高は3億506万円にまで減少した。この間、運営していたホテルの閉鎖や売却を進めていたが、事業を再開する見通しが立たず、今回の措置となった。

 メタプラネットによると、ロイヤルオーク五反田(品川区)は別のグループ会社が運営しており、今回の破産の影響はないとしている。

※(株)レッド・プラネット・ホテルズ・ジャパン(TSR企業コード:298869497、法人番号:7010401096992、東京都港区元麻布3-1-6、設立2011(平成23)年11月、資本金1000万円)
※(株)メタプラネット(TSR企業コード:350965480、法人番号:3010401091543、東京都港区)

人気記事ランキング

  • TSRデータインサイト

2024年1-5月「税金(社会保険料含む)滞納」倒産81件 前年同期の約3倍に急増、年間では過去最多ペース

税金や社会保険料の滞納が、事業継続の支障になりつつある。 「税金(社会保険料含む)滞納」を一因とする倒産は、新型コロナが5類に移行した2023年は10月から毎月10件以上発生したが、2024年は5月までに合計81件と前年同期の2.8倍に急増。2015年以降の10年間の1-5月累計では最多を記録した。

2

  • TSRデータインサイト

新型コロナ破たん 5月は274件が判明(5月31日現在)

5月は「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1,000万円以上)が274件(前年同月比6.6%増)判明した。3月の月間件数は2023年3月の328件に次ぐ過去2番目の高水準だったが、4月は一転して減少。5月は再び増加へ転じた。

3

  • TSRデータインサイト

2024年1‐5月の「介護事業者」の倒産 72件に急増 上半期の過去最高を上回る、深刻な人手不足と物価高

2024年に入り、介護事業者の倒産が急増している。介護職員の人手不足と物価高に伴う運営コストの増加が主な要因だ。2024年1-5月の「介護事業者(老人福祉・介護事業)」の倒産は、累計72件(前年同期比75.6%増)に達した。すでに年上半期(1-6月)の過去最多だった2020年の58件を上回った。

4

  • TSRデータインサイト

2024年5月の「道路貨物運送業」倒産 大幅増の46件 コストアップと「2024年問題」が直撃、4月以降は前年比2倍超

厳しい経営環境に置かれる道路貨物運送業の倒産が急増している。2024年5月の「道路貨物運送業」の倒産は46件(前年同月比119.0%増)で、5月としては2005年以降の20年間で最多を更新した。

5

  • TSRデータインサイト

2024年5月の「物価高」倒産 87件に急増 コロナ禍以降の物価高騰で月間最多を更新

物価上昇スピードに追いつかない価格転嫁、人件費や借入返済などのキャッシュアウトでコストアップに耐え切れない倒産が右肩上がりで増加している。「物価高」に起因する倒産は87件(前年同月比47.4%増)と、コロナ禍以降で最多を更新した。一方、負債総額は194億4,100万円(同90.0%減)。

TOPへ