ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > フェニックスエナジー合同会社

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2021/08/12(木)

破産開始決定

負債総額3億4611万円

東京 電力小売 フェニックスエナジー合同会社

~2021年年初の電力需給逼迫で業況が悪化、インバランス料金分割支払いの特例措置を受けていた~

フェニックスエナジー合同会社が入居していたビル(TSR撮影)

 フェニックスエナジー合同会社(TSR企業コード:025197363、法人番号:8010403016915、中央区日本橋堀留町1-8-11、設立2017(平成29)年7月、資本金3000万円、代表社員:JPG合同会社)は7月21日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には應本健弁護士(アンビシャス東京法律事務所、港区新橋3-7-3)が選任された。
 負債総額は3億4611万円(2020年12月期決算時点)だが、その後変動している可能性がある。

 アメリカの電力販売事業者のJPG Energy Management LLCの出資で設立された小売電気事業者(新電力)。沖縄県以外の国内の一般個人などを対象に電力販売プランを扱っていた。ネットワークビジネスの手法などを用いた顧客開拓を展開、2020年12月期には新規契約3000件を獲得し、売上高2億135万円をあげていた。
 しかし、事業規模拡大に伴う販管費の増加で同期は1億7274万円の赤字を計上し、債務超過額は2億9792万円まで拡大していた。また、2021年1月頃からは電力需給の逼迫によるインバランス料金の負担で事業環境が悪化。インバランス料金分割支払いの特例措置を受けるなどして凌いでいたが、限界に達し今回の措置となった。

全国最新トピックス

01月19日号
(有)大分ツアーシステム 【大分】 旅行代理業
01月17日号
(株)未来建設 【熊本】 土木工事
01月13日号
ミナト製薬(株) 【東京都】 健康食品製造販売
01月12日号
青木商事(株) 【愛知】 ネットカフェ・ゲームセンター運営
01月06日号
(株)セントラル ~その2~ 【岩手】 建設機械リースほか

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ