ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)原鶴温泉咸生閣

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2020/03/31(火)

破産申請

負債総額約2億円

福岡 温泉旅館経営 (株)原鶴温泉咸生閣

~福岡県初の新型コロナウイルス関連倒産~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)原鶴温泉咸生閣(TSR企業コード:870451235、法人番号:9290001055196、うきは市吉井町千年14-1、設立1968(昭和43)年11月、資本金4000万円、稲舛政子社長)は3月31日、福岡地裁久留米支部に破産を申請した。申請代理人は新宮浩平弁護士(鴻和法律事務所、福岡市中央区赤坂1-15-33、電話092-726-2876)。
 負債総額は約2億円。

 温泉旅館「原鶴温泉咸生閣」を経営。1998年5月期には売上高約2億5000万円を計上していた。しかし、他地区との競合が激化し原鶴温泉自体の集客が減少していたうえ、施設の老朽化も進み、当旅館自体の集客力も低下していた。2017年7月の九州北部豪雨後も営業を続けてきたが、2019年5月期の売上高は約7500万円にまで低下。こうしたなか、2020年に入り「新型コロナウイルス」感染拡大により、顧客からのキャンセルが発生。先行きの見通しも立たないことから3月13日には休業し、その後破産申請の準備に入っていた。

全国最新トピックス

05月26日号
(有)有楽商事 【群馬】 パチンコホールの運営
05月25日号
(株)フジタテック 【広島】 ゴム・プラスチック加工販売
05月22日号
(株)レナウン 【東京】 アパレル製品製造卸
05月22日号
(株)ハニーインターナショナル 【新潟】 ユニフォーム生地ほか製造
05月21日号
(有)くまもと商店 【宮崎】 業務用食品卸売業

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook

ページの先頭へ