ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)テクノエックス

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2017/12/04(月)

破産開始決定

負債総額約6億1300万円

大阪 蛍光エックス線分析装置ほか製造 (株)テクノエックス

~放射性セシウム測定装置の受注が減少、特例で事業は継続~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)テクノエックス(TSR企業コード:576242977、法人番号:1120001140187、大阪市東淀川区東中島5-18-20、設立平成21年9月、資本金9500万円、谷口一雄社長、従業員23名)は11月30日、大阪地裁に破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。破産管財人には坂下泰啓弁護士(弁護士法人レゾナンス、同市北区西天満4-6-3、電話06-6360-4730)が選任された。なお、12月4日付で裁判所より特例で事業継続の許可を受けた。当面は事業を継続しながら一般債権は支払いを行う。
 負債総額は約6億1300万円(平成29年3月期決算時点)。

 大阪電気通信大学で教授を務めた谷口社長が設立し、蛍光エックス線分析装置や放射性セシウム測定装置等の製造および保守サービスを展開。大手企業から受注を得るほか、放射性セシウム測定装置は福島第一原発事故で被害を受けた福島県および周辺自治体に販路を築いていた。
 平成27年3月期の売上高は約5億7100万円を計上。しかし、運転資金や継続的な研究開発投資による資金需要もあり、外部資金への依存度が高まっていた。さらに、近時は放射性セシウム測定装置の受注が減少し、29年3月期の売上高は3億54万円に低下。連続して赤字を計上し債務超過に転落し、ここにきて資金繰りも限界に達し、今回の措置となった。
 社長および破産管財人によると、「既にスポンサー候補があがっており、今後はスポンサーを交えて協議を行い、今後の方針を決定する」という。

全国最新トピックス

07月06日号
WBFホールディングス(株) 【大阪】 旅行業ほか
07月03日号
丹野建設(株) 【北海道】 土木工事
06月26日号
(株)国際ホテル 【青森】 ホテル経営
06月25日号
(株)イーアンドイーホールディングス 【東京】 印刷業
06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ