ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)日ノ本合成樹脂製作所

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2016/01/13(水)

再度の資金ショート

負債総額3億2119万円

東京 分子構造模型製造 (株)日ノ本合成樹脂製作所

~HGS分子構造模型の製造で有名~

  (株)日ノ本合成樹脂製作所(TSR企業コード:291057730、目黒区目黒本町1-10-24、設立昭和29年3月、資本金1000万円、佐藤和久社長)は再度の資金ショートを起こし1月7日、行き詰まりを表面化させた。取引先によると「平成27年10月頃に佐藤社長が亡くなった後、すぐに廃業した。その後は連絡も取れなくなった」とされた。
 負債総額は3億2119万円(平成26年12月期決算時点)。

 HGSのブランド名で、分子構造模型の製造を主体に事業を展開していた。DNA-A型やメタンハイドレートなどの化学品、アスピリンなどの医薬品の完成模型品、さまざまな薬品の分子構造などパネル模型、約100種類の薬の分子模型などの製造を手掛け、学生や受験生向けに販売を行っていた。
 ピーク時の平成4年12月期は売上高約4億円をあげていたが、IT化に伴う専用ソフトウェアの台頭や学生の減少などから売上高が徐々に落ち込み、26年12月期は売上高8236万円まで減少した。赤字を散発して債務超過額が拡大、資金繰りが悪化し今回の措置となった。

全国最新トピックス

10月21日号
(有)モリ紙販売 【神奈川】 不動産業
10月19日号
(株)パワーヒロセ 【広島】 紙器製造業
10月16日号
(株)イワヰ 【愛知】 自動車部品プレス加工
10月09日号
日本ビニル工業(株) 【埼玉】 ビニール製品製造
10月06日号
(株)J・プランニング 【宮城】 健康機器・健康食品企画販売

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ