ホーム > 初めての方へ TSR活用ガイド > 知ってて得するリスクマネジメントの基本 > 用語辞典 > 直接入手情報(与信管理での情報入手先)

知ってて得するリスクマネジメントの基本 用語辞典

直接入手情報(与信管理での情報入手先)

調査対象企業から直接入手できる企業情報である。

名刺

最初に入手できるもの。データ項目は限定されるが、それでも社名や所在地、電話番号、業種、メールアドレスなど重要な基礎情報が得られ、信用判断や情報入手手配のスタートとなる。

会社案内

一定規模以上、真摯な経営、誠実な取引関係を望む企業であるならほとんどの企業が作成し、その提供を拒否する企業もないと思われる。
社名、本社所在地、資本金、設立年月日、業務内容、役員、株主、従業員数、事業設備、取引先、取引銀行、業績など多くの情報が得られる。
ただしあくまでも相手側が公表している情報であることから、鵜呑みにせずそれが真実か、裏付け・確認調査をする必要がある。

商品パンフレット

取扱商品の構成や品質、内容、値段が分かり、商品政策、仕入先の信用度、商品力などの評価材料ともなる。同時に事業所の所在地や電話番号も知ることができ、販売網・組織体制の評価をすることができる。

決算書

取引関係が極めて優位な立場にあれば入手の可能性は高いが、通常の商取引やスポット取引、小額取引などでは入手が難しい。無理に要求すると勘定的なこじれから取引自体を失う可能性もあり注意を要したい。

このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

国内企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
TSR REPORT(国内企業情報レポート)

海外企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
D&Bレポート(海外企業調査レポート)

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

マーケティング・顧客管理などでお客さまの条件に合わせた企業を抽出できます。
Data Approach(企業情報データファイル)

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ