ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)大見屋

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2020/09/01(火)

破産申請

負債総額約22億円

愛媛県 スーパーマーケット経営 (株)大見屋

~スーパー「しんばし」を展開~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)大見屋(TSR企業コード:820000345、法人番号:3500001015349、宇和島市新町1-4-6、設立1948(昭和23)年6月、資本金5000万円、谷本正博社長)は8月31日、松山地裁に破産を申請した。申請代理人は野城大介、貞嘉徳、上新優斗・各弁護士(きっかわ法律事務所、大阪府大阪市北区中之島3-2-4、電話06-4708-5671)。
 負債総額は約22億円。

 1924年、谷本商店の屋号で雑貨店を創業。1948年4月、現本社地で「大見屋人形店」を開設し、1959年頃に「新橋サービスセンター」の店名でスーパーマーケット業に転換、1965年には店名を「しんばし」とした。地域に密着したスーパーマーケットとして高い知名度を有し、県内南予地区に積極的に店舗を展開し、1994年7月期にはピークとなる売上高約85億9400万円を計上。しかし、その後は県内大手同業者の攻勢に加え、隣県同業者の進出やドラッグストアの乱立から厳しい業況に陥り、不採算店舗を閉鎖するなどして合理化を図っていた。
 2016年3月には「しんばし保手店」を閉鎖、以降5店舗での運営となり、各種イベント・キャンペーンを実施するなどして客足確保に努めていたが、2019年7月期の売上高は約39億700万円と40億円を割り込み、採算性も悪化していた。
 多額の有利子負債を抱えるなか、今後の業績好転も見込めず、8月末決済資金のめども立たないことから事業継続を断念し、今回の措置となった。

全国最新トピックス

04月16日号
高橋車輌工業(株) 【北海道】 トラック車体製造、修理
04月16日号
(株)シブヤ 【東京】 製版・印刷業
04月14日号
(株)ビスタホテルマネジメント 【東京】 ビジネスホテル経営
04月13日号
(株)やまき園 【静岡】 茶類卸
04月07日号
(株)あさくさ江戸屋 【東京】 民芸品店経営

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ