ホーム > 初めての方へ TSR活用ガイド > 知ってて得するリスクマネジメントの基本 > 用語辞典 > 売上総利益

知ってて得するリスクマネジメントの基本用語辞典

売上総利益

主たる営業において売上となる主力商品やサービスの儲けを示し、粗利とも呼ばれる。企業が本業で得た利益ともいえる。

計算式

【売上高-売上原価】

売上総利益の特徴

一般に企業が売上総利益を増加させるには売上高を増加させるか、売上原価を減少させるなどで対応する。この利益段階では、売上原価以外の費用が考慮されておらず、営業面における一定の成果と賞与原資算定についての役割を有している。

TSRの視点

売上総利益は絶対値としての利用よりも売上高との割合で示される売上高総利益率(売上総利益÷売上高×100)としての利用が多い。この指標については仕入商品に付加価値をどれだけ付けて販売が出来たかを示すもので同じ業種間での比較資料に用いられる。各業種ごとに業界平均値は異なってくるが、卸売業・建設業・製造業は水準が低く、サービス業・不動産業・小売業は水準が高くなっている。倒産する企業は業界標準値を下回ることが多く、商品力が乏しかったと判断することもできる。

このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

国内企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
TSR REPORT(国内企業情報レポート)

海外企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
D&Bレポート(海外企業情報レポート)

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

マーケティング・顧客管理などでお客さまの条件に合わせた企業を抽出できます。
Data Approach(企業情報データファイル)

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ