ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > イエリデザインプロダクツ(株)

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2016/07/05(火)

民事再生開始決定

負債総額15億1347万円

東京 レディースニット企画・卸 イエリデザインプロダクツ(株)

~熊本地震関連倒産、2例目~

 イエリデザインプロダクツ(株)(TSR企業コード:295558628、法人番号:5011001048048、港区南青山7-10-3、設立平成9年9月、資本金6500万円、手塚浩二社長)は6月2日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し6月10日、民事再生開始決定を受けた。申請代理人は宮原一東弁護士(桜通り法律事務所、中央区日本橋茅場町2-3-6、電話03-6661-6553)。監督委員には森順子弁護士(森・清水法律事務所、文京区本郷7-2-5、電話03-6801-6482)が選任された。熊本地震による影響が原因となった。
 負債総額は15億1347万円。 

 レディース用横編みニットの製品の企画・卸を行い、自社ブランド「iliann」「equo」などを展開し、大手アパレルメーカーや専門店・百貨店、通販企業などに販売し、ピーク時の平成26年7月期には売上高21億8830万円をあげていた。
 しかし、近年の消費者の購買行動の変化、暖冬によるファッション業界の不況の影響も受け、27年7月期の売上高は20億8570万円にまで減少。再建を目指してリストラ等を進めたが、28年4月14日以降の熊本地震の発生に伴い、熊本県をはじめ九州地区の専門店など取引先数件からの入金遅れが発生。さらに同地区への売上も減少して資金繰り難に追い打ちをかけ、民事再生手続き選択の要因の一つとなった。
 6月9日に債権者説明会を開催し、スポンサー支援による再生を公表している。関係筋によると、7月下旬までにスポンサー契約を見込んでおり、決定次第速やかに開示するとしている。
 熊本地震関連倒産は、(株)ヤマイ(TSR企業コード:912085959、法人番号:2330001004717、熊本市)に続いて2例目。

全国最新トピックス

05月12日号
カツキ住建(株) 【福井】 建築工事
05月06日号
相澤建設(株) 【富山】 建築工事ほか
05月06日号
(株)南京軒食品 【東京】 中華麺製造ほか
04月28日号
(株)シマックス 【埼玉】 リフォーム工事、住設機器販売
04月28日号
協同食品(株) 【群馬】 冷凍食品の製造販売

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ