ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)ANGELO

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2020/09/10(木)

再度の資金ショート

負債総額125億3797万円

兵庫 不動産賃貸 (株)ANGELO

~代表は「姫路の不動産王」としてメディアへ多数出演~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)ANGELO(TSR企業コード:675268710、法人番号:5140001090303、姫路市南畝町1-41、登記上:大阪市中央区中寺1-2-23、設立2013(平成25)年4月、資本金4億8700万円、大川護郎社長)は再度の資金ショートを起こし9月10日、行き詰まりを表面化した。
 負債総額は125億3797万円(2019年2月期決算時点)。

 代表の大川護郎氏が新聞配達店での勤務の傍ら始めた不動産賃貸業を法人化。代表個人や関連企業とともにファミリー向けマンションや商業ビル、月極駐車場などを積極的に取得。大川護郎氏は「家賃ゼロ賃貸」構想を打ち出すほか、書籍出版やメディア出演などで注目を集めて「姫路の不動産王」などと呼ばれていた。
 2017年2月期は売上高4億7400万円を計上、賃貸物件の増加から2019年2月期の売上高は13億7200万円まで増加。一方、取得した賃貸物件の稼働率が伸びず、広告宣伝費のほか、物件取得に連動して増加した多額の借入金の金利負担が重く5億9300万円の赤字を計上し、債務超過に転落した。

 以降、取引先への支払遅延が生じるなど資金繰りが悪化。2019年9月には金融機関に返済猶予を要請するとともに、新たな不動産管理会社に賃料回収業務を委託したほか、2020年3月には増資を行うなど経営再建を模索していた。しかし、事態は好転せず、今回の事態となった。
 なお、営業は継続中。

全国最新トピックス

09月25日号
(株)アクアマリン 【東京】 キャラクター商品企画、販売
09月24日号
島内産業(株) 【佐賀】 農業用資材・機械販売
09月23日号
(株)リブアクション 【東京】 不動産売買ほか
09月18日号
(株)大見屋 【愛媛】 スーパーマーケット業
09月17日号
(株)クリハラ 【宮城】 各種プラント機械製造・プラント設置工事

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ