ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)ラブリークィーン

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2020/06/16(火)

破産開始決定

負債総額約6億円

岐阜 婦人服卸 (株)ラブリークィーン

~新型コロナウイルス関連~

ラブリークィーンの事務所(東京)

 (株)ラブリークィーン(TSR企業コード:027238989、法人番号:9200001034844、岐阜市加納寿町4-1、設立2018(平成30)年1月23日、資本金1000万円、岡部怜仁社長)は6月16日、東京地裁に破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。破産管財人には堂野達之弁護士(堂野法律事務所、東京都中央区銀座1-5-8、電話03-5524-7727)が選任された。
 負債総額は債権者約870名に対して約6億円。

 1947 年創業で、女性向けフォーマルウェアを中心とした婦人服の企画・製造・卸売業を展開していた。(株)RVH(TSR企業コード:132765314、法人番号:4011001130673、東京都港区、東証2部)のグループ会社として、2019年3月期には売上高約51億3300万円をあげていた。
 こうしたなか、2020年6月3日にRVHが当社の全株式を別会社に譲渡することを発表した。RVHによると「新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、外出自粛要請に伴う商業施設の休業や一般消費者の消費マインドの落ち込み等が続くなか、売上高が大幅に低下する等、収益性が急激に悪化」したことなど、業績改善の目途が立たないことを理由として、株式譲渡とともに当社に対する貸付金等について債権放棄するとしていた。

全国最新トピックス

07月06日号
WBFホールディングス(株) 【大阪】 旅行業ほか
07月03日号
丹野建設(株) 【北海道】 土木工事
06月26日号
(株)国際ホテル 【青森】 ホテル経営
06月25日号
(株)イーアンドイーホールディングス 【東京】 印刷業
06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ