ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > 奈良スポーツ(株)

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2018/11/29(木)

破産開始決定

負債総額約33億円

奈良 スキー靴製造ほか 奈良スポーツ(株)

~「GEN FACTORY」ブランドを展開~

奈良スポーツ(株)本社

 奈良スポーツ(株)(TSR企業コード:620047097、法人番号:1150001011492、磯城郡田原本町大網100、設立昭和45年1月、資本金9800万円、吉岡栄次社長、従業員24名)は10月19日、奈良地裁葛城支部へ破産を申請し11月15日、開始決定を受けた。破産管財人には松井和弘弁護士(新奈良法律特許事務所、奈良市西御門町2、電話0742-25-0098)が選任された。
 負債総額は約33億円。

 昭和22年に野球用スパイクの製造を目的に創業し、26年にはスキー靴の製造を開始した。国内最大手のスキー靴メーカーとして地位を確立し、バブル期のスキーブームも相まってピーク時の平成2年4月期には売上高約53億6700万円を計上した。しかし、バブル崩壊後はスキーブームが下火となり、業績も下降線を辿った。8年には奈良県五條市のテクノパーク内に新工場を開設し生産効率の改善に努めたが、得意先の倒産などもあり、資金繰りは急速に悪化。投資負担も重くのしかかり、9年4月に約53億9200万円の負債を抱え、和議法を申請した。
 以降は、規模を縮小して事業を継続し、近年はトレッキングシューズなども扱い、スキー靴以外へも進出していた。しかし、ここ数年は暖冬が続いたこともあり販売不振が続き、29年4月期の売上高は約4億円まで低下。
 和議法時の債務もあり、新たな借入調達も出来ず、資金繰りも限界に達したことから30年3月に事業を停止した。

全国最新トピックス

06月07日号
(株)ちきたく 【埼玉】 空調・給湯設備企画卸
06月03日号
(株)藤栄工業 【島根】 建築工事
06月02日号
(株)トリオ東部販売 【千葉】 パチンコ景品卸売
06月01日号
(株)MICOTOテクノロジー 【鳥取】 医療・福祉ロボット研究開発
05月26日号
(株)パネイル 【東京】 電力需給管理システム開発ほか

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ