ホーム > 会社案内 > ニュースリリース > 2016年 > ASEAN地域の景況感指数発表について

ASEAN地域の景況感指数発表について

  • お気に入りに登録する

公開日付:2016.02.10

株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区大手町1-3-1 社長:河原光雄)は、「ASEAN経済共同体(AEC)」の発足に伴って域内総生産が約300兆円に達するといわれるASEAN地域6ヵ国に関し、現地の最新の景況感を独自に調査した「D&B景況感指数」を発表いたしました。

概要

ASEAN加盟6カ国における四半期景況感指数(BOI)調査によると、フィリピンでは景況感指数が堅調に上昇する一方で、ベトナムはこれまでの急成長が鈍化する結果となりました。一方、マレーシアとインドネシアでは景況感指数の下落が続いていましたが、この第1四半期の景況感に関しては持ち直している傾向にあります。タイでも、刺激策の導入で全体に明るい材料が見えてきています。唯一の例外はシンガポールで、製造業の低迷によって事業見通しがここ数年の最低水準にまで押し下げられています。

ASEAN景況感指数(BOI)概要

※景況感指数が増加見通しの場合(↑)、減少見通しの場合(↓)で表示

ASEAN景況感指数(BOI)概要

ASEAN地域各国の景況感指数詳細レポート

        

インドネシア

見通しの改善に向け取組みを強化

マレーシア

回復の兆しは時期尚早?

フィリピン

フィリピン企業はスプリング・フィーバー

フィリピン景況感指数詳細レポート[PDF:512KB]PDFファイルへのリンクです。

シンガポール

依然窮地に立つ製造業

シンガポール景況感指数詳細レポート[PDF:429KB]PDFファイルへのリンクです。

ベトナム

急成長さなかの小休止

ベトナム景況感指数詳細レポート[PDF:482KB]PDFファイルへのリンクです。

D&B景況感指数とは?

D&B景況感指数とは、世界最大の企業情報プロバイダーであるダン・アンド・ブラッドストリート(D&B)が、四半期に一度発表している世界各地域の経済指標です。TSRはD&Bの国内唯一のパートナーとして、ASEAN地区6ヵ国のBOIを発表しています。四半期毎に発表されるBOIは、各国の経済動向を測定するもので、各国が自国のビジネス環境をどのようにとらえているか、また今後どのように進むと考えているかを見通すための有効な方法とされています。

調査方法

本調査の対象は、農業・建設・電気・金融・製造・鉱業・サービス・輸送・卸売・不動産などの業種の企業を、D&Bのデータベースから無作為に抽出しました。全ての回答企業に、自社の売上高・純利益・販売価格・新規受注・在庫・従業員数という6つの重要指標に関し、次の四半期は前年同期比で増加するか、減少するか、変わらないかの見通しについて回答いただきました。

    
ニュースリリースに関するお問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

フォームからお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

株式会社東京商工リサーチ
03-6910-3111
受付時間:9:00~17:30(土日祝日、会社特休日を除く)

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

国内企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
TSR REPORT(国内企業情報レポート)

海外企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
D&Bレポート(海外企業調査レポート)

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

マーケティング・顧客管理などでお客さまの条件に合わせた企業を抽出できます。
Data Approach(企業情報データファイル)

TSRの会社案内
TSRの会社案内
東京商工リサーチ(TSR)の会社情報をお伝えいたします!

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 新コンテンツ「TSR情報Web」の倒産情報配信サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

調査取材ご協力について

ページの先頭へ