ホーム > 企業倒産関連記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)ダブルアップエンタテインメント

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2022/06/22(水)

破産開始決定

負債総額調査中

東京 演劇等企画ほか (株)ダブルアップエンタテインメント

~「BRAVE10」の舞台や「薄桜鬼SSL」の実写化ドラマ・映画などを手掛けた~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)ダブルアップエンタテインメント(TSR企業コード:297161784、法人番号:4010401070744、港区六本木4-9-2、設立2007(平成19)年7月)は6月15日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には山口準子弁護士(悠綜合法律事務所、千代田区一番町11-5)が選任された。
 負債は現在調査中。

 演劇や映画などのプロデュース事業のほか、タレントのマネージメントも手掛けていた。製作委員会として多くの演劇や映画などに携わり、舞台・映画で人気を博した「メサイア」をはじめ、「BRAVE10」(舞台)、「薄桜鬼SSL」(映画・ドラマ)などを手掛け2018年10月期には売上高3億6183万円をあげていた。
 しかし、従来から低い利益にとどまり、財務内容の改善が課題となっていたほか、「新型コロナウイルス」感染拡大により、関係していた一部演劇が中止となるなど大きな影響を受けていた。

全国最新トピックス

06月29日号
アンドモワ(株) 【東京】 居酒屋経営ほか
06月28日号
(株)信濃屋 【埼玉県】 海苔加工販売ほか
06月20日号
(有)紀の国屋 【東京】 和菓子の製造販売
06月17日号
(株)フィフティ 【埼玉】 家電製品販売ほか
06月17日号
(株)共栄産業 【静岡】 冷凍マグロ加工

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ