ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (有)竹浪酒造店

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2020/03/26(木)

破産開始決定

負債総額調査中

青森 清酒製造 (有)竹浪酒造店

~青森「最古」の老舗企業~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (有)竹浪酒造店(TSR企業コード:180135341、法人番号:8420002011524、北津軽郡板柳町板柳土井113-1、設立1953(昭和28)年12月、資本金1320万円、竹浪司社長)は3月16日、青森地裁五所川原支部より破産開始決定を受けた。破産管財人には三上和秀弁護士(葵法律事務所、弘前市下白銀町15-7、電話0172-31-0251)が選任された。
 負債は現在調査中。

 正保年間(江戸前期)創業で、現代表で16代目となる老舗の清酒メーカー。「岩木正宗」や「七郎兵衛」など純米酒の製造を主体とした酒蔵で、平成初期には約1億円の年間売上高をあげていた。しかし、同業他社との競合激化、さらには消費者嗜好の変化により減収基調を余儀なくされ、資金繰りは逼迫。2019年9月期の売上高は約3000万円にとどまり、支払遅延も表面化。債権者より破産を申し立てられ、今回の措置となった。

全国最新トピックス

07月06日号
WBFホールディングス(株) 【大阪】 旅行業ほか
07月03日号
丹野建設(株) 【北海道】 土木工事
06月26日号
(株)国際ホテル 【青森】 ホテル経営
06月25日号
(株)イーアンドイーホールディングス 【東京】 印刷業
06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ