ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)日本オーナーズクラブ

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2019/11/07(木)

民事再生法申請

負債総額約145億4700万円

東京 ホテル運営 (株)日本オーナーズクラブ

~「ホテルグリーンプラザ富士」、「ホテルグリーンプラザ浜名湖」を運営~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)日本オーナーズクラブ 民事再生法申請 負債総額約145億4700万円  (株)日本オーナーズクラブ(TSR企業コード:291654223、法人番号:5011101043007、中央区日本橋堀留町1-8-12、設立1979(昭和54)年5月、資本金1億円、片桐仁志社長)は11月7日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は多比羅誠弁護士(ひいらぎ総合法律事務所、港区西新橋1-6-13)。監督委員は蓑毛良和弁護士(三宅・今井・池田法律事務所、新宿区新宿1-8-5)が選任された。
 債権者説明会は11月12日、品川区内で開催予定。
 負債総額は債権者258名(うち会員債権者が255名)に対して約145億4700万円。

 設立当初はリゾートホテル施設「ヴィラ」の区分所有権の販売業務を主体に展開。関連企業とともにグループを形成し、バブル期には国内25カ所・ハワイ3カ所に「ヴィラ」を有していたが、景気後退などで会員離れが加速し、分譲販売の業務継続が困難となった。その後、段階的に分譲販売業務を停止し、保有施設の賃貸業務などにシフトすると共に、グループの不良債権等を処理するなどの事業整理を行った。
 近時は「ホテルグリーンプラザ富士」(御殿場市)を運営するほか、2014年4月には、「ホテルグリーンプラザ浜名湖」(浜松市)の営業権をグループ会社の(株)エメラルドグリーンクラブ(TSR企業コード:290944830、2019年1月民事再生)より譲り受けて運営し、2018年3月期は売上高10億8000万円をあげていた。
 しかし、会員数の減少に歯止めがかからず、業績の低迷が続いていた。グループ企業の法的整理を進めるなかで当社に関しても今回の措置となった。
 なお、運営しているホテルは通常通り営業を継続している。
 問い合わせ先は専用ダイヤル(03-6629-7509、月曜日から金曜日9:00から17:00)。

全国最新トピックス

11月15日号
武蔵木材(有) 【埼玉】 木材加工販売ほか
11月14日号
上田印刷紙器(株) 【埼玉】 印刷紙器製造
11月13日号
太陽環境(株) 【東京】 給排水処理設備工事ほか
11月12日号
(株)細川製作所 【長野】 精米機製造
11月11日号
(株)テクト 【千葉】 建築・土木工事

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook

ページの先頭へ