ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)ワイ・ケイ・ジャパン

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2019/04/18(木)

民事再生法申請

負債総額162億4269万円

東京 ゴルフ場経営 (株)ワイ・ケイ・ジャパン

~「21センチュリークラブ富岡ゴルフコース」を経営~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)ワイ・ケイ・ジャパン(TSR企業コード:292236425、法人番号:4011001046028、渋谷区宇田川町2-1、設立1986(昭和61)年9月、資本金3000万円、石井年晴社長)は4月17日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は柴原多弁護士ほか(西村あさひ法律事務所、千代田区大手町1-1-2)。監督委員には辺見紀男弁護士(サンライズ法律事務所、千代田区麹町2-2-36)が選任された。
 負債総額は債権者約480名に対して162億4269万円(うち、預託金関連は約380名に対して約81億4200万円)。

 1991年5月に開場した「21センチュリークラブ富岡ゴルフコース」(群馬県富岡市)を運営。18ホール、パー72で、妙義・榛名・赤城の上毛三山を望む絶好のロケーション。サファリパークを取り囲むようにゆったりとレイアウトされた丘陵コースで、過去には年間10億円以上の売上高をあげていた。
 しかし、ゴルフプレー客の減少などから業績不振に陥り、近年の売上高は約4億円にとどまっていた。会員向け預託金償還の問題を抱えていたため、資金繰りも限界に達し、自力での再建を断念した。
 なお、スポンサーとしてゴルフ場運営などを手掛ける(株)ユニマットプレシャス(TSR企業コード:298705818、法人番号:4010401093002、東京都港区)が候補にあがっている。
 
 債権者説明会は、会員向けが4月20日に新宿区内で、一般債権者向けが4月22日に群馬県高崎市内で開催予定。

 

全国最新トピックス

05月10日号
seven dreamers laboratories(株) 【東京】 電気機器開発製造
05月08日号
(株)アドバンス 【千葉】 機械修理
05月08日号
(株)大黒屋 【福岡】 茶・茶道具・進物販売
05月07日号
(株)ガウディー 【福岡】 管工事・土木工事
05月07日号
(有)エムハウジング 【福岡】 建築工事・不動産業

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook

ページの先頭へ