ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)能代水産物地方卸売市場

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2017/10/17(火)

弁護士一任

負債総額約2億3500万円

秋田 水産物・冷凍食品ほか卸 (株)能代水産物地方卸売市場

~鮮魚小売店の廃業などが影響~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)能代水産物地方卸売市場(TSR企業コード:220052557、法人番号:6410001007195、能代市字鳥小屋36-1、設立昭和45年3月、資本金4500万円、甲谷圭司社長)は10月3日までに債務整理を加藤寛史弁護士(阿部・井窪・片山法律事務所、東京都中央区八重洲2-8-7、電話03-3273-2625)ほか2名に一任した。
 負債総額は約2億3500万円(平成29年2月期決算時点)。

 能代市内の水産物卸業者8社が、地区内への水産物の安定供給を目的に設立。能代市および秋田県北部のほか、一部青森県の食品スーパーや鮮魚小売店などに営業基盤は築き、昭和57年2月期にはピークとなる売上高42億5188万円を計上した。
 しかし、大型店出店の影響等で地区鮮魚小売店の廃業が増加したほか、大型店納入分も価格面が厳しく販売は伸び悩み、減収に歯止めが掛からない状況が続いていた。26年2月期の売上高は9億9036万円と10億円を割り込み、その後も販売動向は低調で、29年2月期の売上高は8億9125万円に落ち込んでいた。
 23年2月期以降は連続して赤字を計上し、債務超過に陥っていた。30年2月期に入っても苦戦が続き、今回の措置となった。
 なお、10月3日付で事業を(株)能代水産に譲渡する旨を取引先に通知した。

全国最新トピックス

08月06日号
益子食品(株) 【埼玉】 鮮魚加工ほか
07月27日号
(株)豊田 【東京】 寿司店経営ほか
07月21日号
(株)昭栄商会 【東京】 包装資材卸売
07月20日号
三栄セロファン(有) 【東京】 包装用品卸
07月15日号
(株)萬松 【東京】 自動車部品製造ほか

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ