ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)亀山亭

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2017/09/05(火)

特別清算開始決定

負債総額約3億2800万円

大分 観光ホテル経営 (株)亀山亭

~明治7年創業の観光ホテル「亀山亭」を運営していた~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)亀山亭(TSR企業コード:890035164、法人番号:2320003001250、日田市隈1-3-10、設立昭和7年7月、資本金640万1000円、代表清算人:諫山高之氏)は8月23日、大分地裁日田支部より特別清算開始決定を受けた。申請代理人は生野裕一弁護士(弁護士法人アゴラ、大分市千代町2-1-23、電話097-537-1200)。
 負債総額は約3億2800万円。

 明治7年、料亭として創業。戦時中の休業を経て昭和20年10月より旅館業を併営し、33年に現在地に観光ホテル「亀山亭」を建設した。業歴140年以上を数え、日田市を代表する観光ホテルとして知られていた。しかし、その後の施設増設などで多額の負債を抱えていたうえ、観光客の減少などで売上は低下し、厳しい資金繰りを強いられていた。
 平成22年に金融機関から借入金の返済猶予などを受け経営改善に取り組んだが、業況は厳しく、支援機関と事業継続を前提として、会社分割による新会社への事業継承を選択。28年4月、(株)亀山亭ホテル(TSR企業コード:017695384、法人番号:4320001014888、日田市)を設立し、同年7月に事業を分割して一般債権と一部金融債務を譲渡。当社は債務整理を進め、29年3月17日開催の株主総会の決議により解散し、今回の措置となった。

全国最新トピックス

09月18日号
(株)大見屋 【愛媛】 スーパーマーケット業
09月17日号
(株)クリハラ 【宮城】 各種プラント機械製造・プラント設置工事
09月16日号
(株)Fグリップ 【広島】 家具小売
09月16日号
(株)豊栄サポートバンク 【福井】 注文住宅設計施工、住宅建売ほか
09月09日号
(株)ブライト・ビジネス・パートナーズ 【東京】 ERP導入コンサルティングほか

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ