ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)グロワール・ブリエ東京ほか1社

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2017/04/06(木)

破産開始決定

負債総額約49億6400万円

東京 脱毛サロン経営 (株)グロワール・ブリエ東京ほか1社

~美容脱毛サロン「エターナルラビリンス」等を運営~

グロワール・ブリエ東京の本社入居ビル

 (株)グロワール・ブリエ東京(TSR企業コード:295863757、法人番号:2010001140172、港区北青山3-6-7、設立平成15年12月、資本金1000万円、船田正司社長)は4月5日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には進士肇弁護士(篠崎・進士法律事務所、港区西新橋1-7-2)が選任された。今後、管財人室が設置される予定。
 負債総額は約49億6400万円(平成28年9月期決算時点)だが、変動する可能性がある。現時点ではエステティック業界で過去3番目の大型倒産で、一般会員約9万人が影響を受ける可能性がある。

 脱毛サロン「エターナルラビリンス」など全国に約100店舗を展開していた。近年、急激に事業が拡大し、平成26年9月期には売上高約28億円をあげていた。しかし、脱毛サービスや支払方法などを誤認させる広告、解約金の不当な遅延、不払い等により、28年8月24日に消費者庁から新規勧誘などの一部業務の停止命令(9カ月間)を受けた。そのため、解約が急増し財務や資金繰りが急速に悪化、事業継続が困難な状況に陥った。
 同年9月23日、(株)RVH(TSR企業コード:350646783、法人番号:5020001030519、東京都港区、東証2部)から資金支援を受けるとともに、同社子会社(株)ミュゼプラチナム(TSR企業コード:300036639、法人番号:3011001092832、渋谷区、以下ミュゼ社)との間でスポンサー支援に関する基本合意書を締結し10月1日、RVH社とミュゼ社が当社グループの従業員を引き受けた。29年3月24日、ミュゼ社と事業譲渡契約を締結し、事業譲渡を行ったことで、当社の事業実体がなくなり、事業継続が不可能となった。また、多額の債務を負っていて、適正に清算手続を行うため3月28日、破産を申請した。
 なお、関連のミスプレミアム(株)(TSR企業コード:014440571、法人番号:1011101072785、港区南青山2-2-15、設立平成27年3月、資本金1000万円、同社長)も同時に破産開始決定を受けた。負債は現在調査中。
 一般会員に対する情報提供として
(1)破産管財人(http://www.etarabi.net/)
(2)(株)グローワル・ブリエ東京(http://www.e-laby.com/company/)
(3)(社)日本エステティック経営者会(http://www.je-management.or.jp/)
が開設されている。

全国最新トピックス

08月17日号
保栄汽船(有) 【大分】 海面養殖
08月16日号
(株)シバ 【東京】 玩具販売ほか
08月16日号
(株)旅人舎 【東京】 旅行業
08月15日号
(株)国産螺旋管 【埼玉】 螺旋管製造
08月15日号
(有)柳井土建 【大分】 土木工事

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
TSR公式Google+

ページの先頭へ