ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > 松本楼

[栃木] 中華料理店経営松本楼

破産申請へ

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2015.03.27

~宇都宮の人気餃子店~

 松本楼(TSR企業コード:013896350、宇都宮市戸祭1-7-13、代表者:松本友末氏、従業員1名)は3月9日までに事業を停止し、破産手続きを海老原輝弁護士ほか4名(宇都宮中央法律事務所、同市昭和1-7-9、電話028-616-1933)に一任した。
 負債額は現在調査中。

 宇都宮市の中心部に店名「松本楼」として店舗を構える中華料理店。宇都宮餃子ブームに乗って餃子の名店として知名度を高め、近年は繁盛店の1つとして数えられていた。観光客や昔ながらの馴染み客のほか近隣事業所の宴会需要を取り込み、人気店として稼働していた。
 しかし、仕入れから仕込みおよび調理、対外交渉まで全てを代表者1人で対応していたことから人手不足が顕著となり、店舗を度々閉鎖することがあった。このため顧客が流出し、さらに、東日本大震災以降は自粛ムードから宴会需要他が急減し、厳しい経営状態が続いていた。
 代表は日本で唯一の”餃子”協同組合である「宇都宮餃子会」の理事(2月末退任)にも就任していたため組合運営に時間をとられていた上に、最近では東北自動車道サービスエリアでの餃子卸売にも進出していたために事業運営の人手不足感が加速していた。

記事の取扱いについて(サイトポリシーへ)

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ