ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)金馬車ほか2社

[茨城] パチンコホール経営(株)金馬車ほか2社

会社更生法

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2014.12.29

~会社更生法の保全管理命令を受ける~

 (株)金馬車(TSR企業コード:282308326、日立市幸町2-1-10、設立平成26年8月、資本金2900万円、岡村諭社長)は12月26日、債権者から東京地裁に会社更生法の適用を申し立てられ、同日保全管理命令を受けた。保全管理人には三森仁弁護士(あさひ法律事務所、東京都千代田区丸の内2-1-1、電話03-5219-0002)、保全管理人代理には廣瀬正剛弁護士(東京富士法律事務所、東京都千代田区麹町3-3、電話03-3265-0691)が選任された。
 負債は現在調査中。

 8月11日に民事再生法適用を申請した(株)大鳥(TSR企業コード:280156871、水戸市河和田町字丹下二ノ牧3891-10、設立昭和53年1月、資本金1億円、高濱正敏社長)の分割子会社で、パチンコホール17店舗の営業を引き継いだ。しかし、大鳥が民事再生手続きを進めるにあたって、一部債権者と協議が難航したため、債権者から会社更生法の適用を申し立てられた。
 関連の(株)関東大鳥(TSR企業コード:282167129、茨城県水戸市河和田町字丹下二ノ牧3891-10、設立平成21年12月、資本金100万円、高濱正敏社長、負債総額約17億円)は大鳥からパチンコホール4店舗を引き継いだ。しかし、大鳥の民事再生法の手続きを進める中、一部債権者との協議が難航し、この間、他の債権者への説明とともに別除権協定の調整なども行ったがうまくいかず10月8日、大鳥と関東大鳥は債権者から東京地裁に会社更生法の適用を申し立てられ12月26日、金馬車、大鳥、関東大鳥の3社で保全命令を受けた。
 なお、平成27年1月16日午後2時よりアットビジネスセンター東京駅(東京都中央区京橋1-11-2)において債権者集会が行われる予定。

記事の取扱いについて(サイトポリシーへ)

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ