ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)イーフロンティア

[東京] パッケージソフトウェア販売(株)イーフロンティア

民事再生法申請負債総額約23億5000万円

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2014.12.16

~ゲームソフト「AI将棋」シリーズを開発~

 (株)イーフロンティア(TSR企業コード:294359389、新宿区榎町43-1、設立平成11年7月、資本金9000万円、安藤健一社長)は12月12日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は吉田杉明弁護士(吉田杉明法律事務所、千代田区麹町4-3-4、電話03-3221-1547)。監督委員には佐長功弁護士(阿部・井窪・片山法律事務所、中央区八重洲2-8-7、電話03-3273-2600)が選任された。
 負債総額は約23億5000万円。

 パソコン向けパッケージソフトの企画開発、販売を展開。ゲーム、グラフィック、音楽編集、セキュリティ関連ソフトなど扱い品は多岐に及んでいた。ゲームソフト「AI将棋」シリーズなど自社製品のほか海外ソフトウェアメーカー製の商品の取り扱いが多く、販売代理店として、家電量販店向けやオンライン通販で販売し、ピークの平成22年3月期は売上高40億円をあげていた。
 一方で、過去にグループ再編に伴い大幅な損失を計上して以降、債務超過が続くなど財務状況の悪化が続いていたうえ、近年はスマートフォン向けの対応が遅れたことなどから売上が落ち込み、25年3月期は売上高約26億円にまで減少していた。
 この間、金融債務返済のリスケジュールを行うなど再建に取り組んでいた。しかし、昨今の急激な円安進行による仕入れ価格の負担増が発生し採算が悪化したことに加え、一部仕入先との代理店契約が解除されたことなどから資金繰りのめどが立たず、今回の事態となった。

記事の取扱いについて(サイトポリシーへ)

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ