ホーム > 最新記事 > データを読む > 2019年 > 保険代理店事業の旧T.F.Kが民事再生へ、光通信グループがスポンサーに

保険代理店事業の旧T.F.Kが民事再生へ、光通信グループがスポンサーに

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2019.12.04

 保険代理店事業を展開していた(株)T.F.K(現(株)AIコーポレーション、TSR企業コード:296092290、東京都港区)が民事再生法の適用を申請する方針を固めた。東京商工リサーチ(TSR)の取材に複数の関係者が明らかにした。保険契約は新会社に承継済みで、一般契約者への影響はない。
 12月5日にも東京地裁へ民事再生法の適用を申請する。負債は金融債務を中心に約190億円。

 T.F.Kは、生命保険・損害保険代理店業などを手掛け、全国に事業所を開設。企業年金や事業年金、退職金対策コンサルティングなども手掛けていた。しかし、事業拡大に伴う運転資金の増加や不適切なキャッシュアウト、国税当局からの追徴課税などで資金繰りが悪化。金融機関に借入金の返済猶予(リスケ)を要請していた。
 2019年12月1日付で保険代理店事業のうち、借入金、リース債務その他の金融債務を除く権利義務は(株)E保険プランニング(TSR企業コード:131986554、東京都港区)へ承継。12月2日にT.F.KからAIコーポレーションへ商号を変更した。

 プレパッケージ(事前調整)型の民事再生で、(株)光通信(TSR企業: 293065080、豊島区、東証1部)の子会社である(株)NFCホールディングス(TSR企業コード: 295727691、新宿区、JASDAQ)がスポンサーとなる予定。
 12月4日、T.F.Kの代理人はTSRの取材に「ノーコメント」と述べた。

 

最新記事・倒産状況に関するお問い合わせ
フォームからお問い合わせ

お問い合わせはこちら

電話・FAXでのお問い合わせ

株式会社東京商工リサーチ 情報部
03-6910-3155

最寄りのTSR支社店へお問い合わせください
支社店一覧
このページを見ている人はこんなページも見ています

重要な経済指標である倒産をベースに国内経済を把握できます。
倒産月報・企業倒産白書

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ