ホーム > ソリューション・サービス > 現在実施中のアンケート調査

現在実施中のアンケート調査

お問い合わせはこちら

「多様な働き方に関するアンケート調査」について

アンケート調査票をお受け取りいただいた方々へ

現在、株式会社東京商工リサーチでは、埼玉県より委託を受け、標記アンケート調査を実施しております。是非ともご協力賜りますよう、よろしくお願い致します。

                                 
本アンケート調査専用Webサイト 下記をクリックし、調査票に記載されている貴社専用のID・パスワードでログインして下さい。

アンケートに回答する


※システム上で行われる全ての通信に、256bitSSL暗号化通信を採用しております。
ご回答期限 回答受付中
ご留意事項 ご回答いただいた内容は、すべて統計的に集計処理し、回答内容の秘密は厳守いたします。また、個別企業の情報については一切公表せず、他目的での使用はいたしません。
Web回答に関するお問い合わせ先 株式会社東京商工リサーチ 市場調査部 杉本、高群、小田宮
TEL 03-6910-3193 FAX 03-5221-0716
e-mail tayou@tsr-net.co.jp
応対時間:平日(月~金)9時~12時、13時~17時
参考:調査票

「多様な働き方実践企業」認定企業様用調査票[PDF:1.03MB]PDFファイルへのリンクです。

認定企業以外の企業様用調査票[PDF:1.03MB]PDFファイルへのリンクです。

厚生労働省「平成28年度 建設業における雇用管理に関する企業向けアンケート調査」について

アンケート調査票をお受け取りいただいた方々へ

現在、株式会社東京商工リサーチでは、厚生労働省より委託を受け、標記アンケート調査を実施しております。業務ご多忙の折、誠に手前勝手なお願いではございますが、本調査趣旨をご理解いただき、是非ともご協力賜りますよう、よろしくお願い致します。

                                 
調査趣旨  現在、建設業界は東日本大震災や熊本地震からの復興需要への対応をはじめ、地域のインフラ整備や災害対策に尽力されている一方で、建設業従事者については高齢化・若年入職者の減少等が指摘されており、将来的な技能労働者不足が危惧される状況に置かれています。
 そこで、本アンケート調査にて各企業における雇用管理や人材確保・育成等に係る現状・課題等についてお伺いすることにより、今後の建設業における労働力の確保や労働者の能力開発・技能継承に向けて、国としての今後の政策の方向性の検討に役立てたいと考えております。
 つきましては、業務ご多忙の折、誠に手前勝手なお願いで恐縮至極に存じますが、本調査の趣旨をご理解のうえ、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。
送付させていただいたアンケート調査票の表紙イメージ
調査主体のホームページ 厚生労働省 職業安定局 雇用開発部 雇用開発企画課 建設・港湾対策室

厚生労働省 建設・港湾労働対策ページへ別ウィンドウで開きます。

調査実施期間 平成28年8月3日(水)~平成28年9月30日(金)
返信方法 調査票を専用の返信用封筒に封入し返信下さい。切手は不要です。
ご留意事項  本調査票は厳重に保管し、調査結果は全て統計的に処理し、集計結果として取り扱い、回答企業および個人が特定されるような形で公表されることはございません。また、データを統計等以外の目的に使用することはございません。
本件に関するお問い合わせ先 株式会社東京商工リサーチ 市場調査部内
「建設業における雇用管理に関する企業向けアンケート調査」回収係
住所:〒100-6810 東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
電話:03-6910-3151 担当:功力(くぬぎ)、宮川、篠原
受付時間:平日(月~金)9時~17時

独立行政法人 労働政策研究・研修機構「企業の転勤に関する実態調査」について

アンケート調査票をお受け取りいただいた方々へ

現在、株式会社東京商工リサーチでは、独立行政法人 労働政策研究・研修機構より委託を受け、標記アンケート調査を実施しております。業務ご多忙の折、誠に手前勝手なお願いではございますが、本調査趣旨をご理解いただき、是非ともご協力賜りますよう、よろしくお願い致します。

                                 
調査趣旨  我が国は、人口減少社会を迎えており、女性の就業意欲の高まりに加え、企業や地域で女性の活躍を促進する動きがある中で、「1億総活躍社会」の実現は喫緊の課題となっています。そうした課題に対応するための対策の検討するためには、的確な実態把握等が欠かせません。
 そこで、厚生労働省の独立行政法人である労働政策研究・研修機構が同省の要請に基づき、転勤の実態に関する調査研究の実施を要請し「企業の転勤に関する実態調査」を実施しております。
 調査結果は今後の労働行政を推進していく上で貴重な基礎資料となるものです。
 つきましては、業務ご多忙の折、誠に手前勝手なお願いで恐縮至極に存じますが、本調査の趣旨をご理解のうえ、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。
調査主体のホームページ

http://www.jil.go.jp/information/enquete/index.html別ウィンドウで開きます。

調査実施期間 平成28年8月19日(金)~平成28年9月9日(金)
返信方法 調査票を専用の返信用封筒に封入し返信下さい。切手は不要です。
また、FAX、メールでのご回答も受け付けております。
※ FAX番号、メールアドレスは調査票に記載がございます
ご留意事項  本調査票は厳重に保管し、調査結果は全て統計的に処理し、集計結果として取り扱い、回答企業および個人が特定されるような形で公表されることはございません。また、データを統計等以外の目的に使用することはございません。
本件に関するお問い合わせ先 株式会社東京商工リサーチ 市場調査部内
「企業の転勤に関する実態調査」事務局
住所:〒100-6810 東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル
電話:03-6910-3118
受付時間:平日(月~金)9時~12時,13時~17時

「ターゲティングDB」取材ご協力のお願い

現在、株式会社東京商工リサーチでは、標記取材を実施しております。
業務ご多忙の折、誠に勝手なお願いではございますが、皆様のビジネスのお役に立てるものと存じますので、是非ともご協力賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

                
取材内容 情報システム及び経営企画
会社名・氏名・役職名・所在地・電話番号・FAX番号
取材実施期間(予定) 平成28年6月17日(金)~平成28年7月22日(金)
ターゲティングDB 下記URLをご参照願います。
http://www.tsr-net.co.jp/service/product/targeting/
ご留意事項 ・本調査に関しまして、不明な点がございましたら、下記までお電話でご連絡願います。尚、情報主体者様ご本人である事の確認のため質問や資料の提示、代理人の場合は委任状を求める事がございますので、あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。
・個人情報の詳細な取扱いにつきましては、下記URLをご参照願います。
http://www.tsr-net.co.jp/privacy/index.html
本件に関するお問い合わせ先 株式会社東京商工リサーチ
調査取材本部 担当 奥滝(おくたき)
TEL:0120-277-897
受付:月~金 9:00~17:00
URL:http://www.tsr-net.co.jp

お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

国内企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
TSR REPORT(国内企業情報レポート)

海外企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
D&Bレポート(海外企業情報レポート)

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

マーケティング・顧客管理などでお客さまの条件に合わせた企業を抽出できます。
Data Approach(企業情報データファイル)

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ