ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)プレミアバンク

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2018/04/25(水)

破産開始決定

負債総額約20億円

東京 投資運用 (株)プレミアバンク

~有価証券などの投資運用を手掛けていた~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)プレミアバンク(TSR企業コード:298581655、法人番号:5010401091517、登記上:横浜市神奈川区栄町11-4、設立平成22年12月、資本金3500万円、真山壮社長)は4月19日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には片山英二弁護士(阿部・井窪・片山法律事務所、東京都中央区八重洲2-8-7、電話03-3273-2600)が選任された。
 負債総額は個人投資家を中心に債権者約270名に対して約20億円。

 有価証券や不動産、海外ファンドなどを主な投資対象とし、過去の投資実績から一定の投資顧客を抱えていた。海外ファンドにも積極的に投資を行ってきたが、海外ファンドの動向が悪化し、元本割れとなる案件も多く発生した。そのため、顧客離れが進み、業績悪化から資金繰りは逼迫。
 ここにきて事業継続が困難となり、今回の措置となった。

全国最新トピックス

06月21日号
(株)新日本プロセス広芸社 【大阪】 スクリーン印刷
06月21日号
(株)みつば観光 【大分】 ホテル経営
06月20日号
(株)ジーンズショップオサダ 【静岡】 ジーンズショップ経営ほか
06月18日号
ジャパンロジテム(株) 【埼玉】 貨物自動車運送業、倉庫業
06月15日号
(株)RCハウジング 【愛知】 分譲住宅販売

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
TSR公式Google+

ページの先頭へ