ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (農法)きのこ屋ほか1社

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2020/06/04(木)

破産開始決定

負債総額約24億5700万円

長野 きのこ製造 (農法)きのこ屋ほか1社

~関連の(有)武利も同時に~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (農法)きのこ屋(TSR企業コード:412065649、法人番号:2100005005528、中野市壁田607 、設立2009(平成21年)年6月、資本金5835万円、理事長:武田茂幸氏)と、関連の(有)武利(TSR企業コード:412050536、法人番号:8100002018056、同市竹原274 、設立1993(平成5年)年11月、資本金300万円、同社長)は5月25日、長野地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には倉﨑亜希子弁護士(倉﨑・小林法律事務所、長野市岡田町166-1、電話026-213-7455)が選任された。
 負債は、きのこ屋が約23億8100万円、武利が約7600万円で、2社合計約24億5700万円。

 きのこ屋は、大型設備による全自動システムで、えのき茸の一貫生産を手掛けていた。生産量は安定的に確保できていたものの、えのき茸の市場価格の変動の影響を受け、計画通りの売上確保に苦戦し、採算性は低迷していた。過去の設備投資負担により、次第に資金繰りが悪化し、業況回復も見込めないことから、2019年3月に事業を停止していた。
 武利はきのこ屋と連携して展開していたが、きのこ屋に連鎖した。

全国最新トピックス

07月06日号
WBFホールディングス(株) 【大阪】 旅行業ほか
07月03日号
丹野建設(株) 【北海道】 土木工事
06月26日号
(株)国際ホテル 【青森】 ホテル経営
06月25日号
(株)イーアンドイーホールディングス 【東京】 印刷業
06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ