ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)イトウ

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2019/11/28(木)

再度の資金ショート

負債総額負債総額約32億8000万円

長野 総合建設工事 (株)イトウ

~今後、民事再生法を申請する方針~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)イトウ(TSR企業コード:420008810、法人番号:9100001015061、安曇野市穂高4486-8、設立1972(昭和47)年5月、資本金3000万円、小林繁則社長)は、再度の資金ショートを起こし11月28日、行き詰まりを表面化した。事業は継続しており、今後、民事再生法を申請する方針。
 負債総額はで約32億8000万円(2019年5月期時点)。

 1950年に伊藤組として創業し、旧南安曇郡穂高町を代表する総合建設業者として営業地盤を確立。官公庁発注の土木・建築工事を元請で手掛けるほか、民間からの受注にも積極的で、1998年9月期には売上高31億1800万円を上げていた。
 しかし、その後は公共工事の減少から業容は縮小。2000年以降は、関連の社会福祉法人のノウハウを活かして介護付きマンション事業にも参入し、隣接する松本市のほか首都圏でも営業活動を行っていたほか、宅地分譲、一般住宅等も積極的に展開していた。
 2009年5月期に死去した前代表者の役員退職金等により大幅赤字を計上。また、管理体制の不備から、大口不良債権の発生や完成工事の計上ミス等が連続して発生し、財務体質は弱体化の一途を辿っていた。この間、メインバンクの変動、幹部社員の退社なども発生。2016年1月に現代表が就任して以降、経営の立て直しに努めていた。

全国最新トピックス

02月28日号
(有)昇蒲金属工業 【福岡】 建築用金属製品製造、取付工事
02月27日号
藤ウッドテック(株) 【福岡】 内装工事
02月27日号
(有)ニューエイム 【福岡】 食品加工販売
02月26日号
(株)橘組 【福岡】 解体工事
02月25日号
(株)ニューエンジ 【埼玉】 機械修理業

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook

ページの先頭へ