ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)サンメンテナンス

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2018/06/12(火)

民事再生法申請

負債総額約35億5000万円

大阪 ビルメンテナンス業 (株)サンメンテナンス

~売上架空計上などの粉飾決算により、多額の債務超過に陥っていた~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)サンメンテナンス(TSR企業コード:571417213、法人番号:7120001080238、大阪市中央区常盤町2-2-5、設立昭和54年12月、資本金5000万円、深田良宏社長)は6月11日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は中森亘弁護士(北浜法律事務所・外国法共同事業、同市中央区北浜1-8-16、電話06-6202-1088)。監督委員には玉越久義弁護士(玉越法律事務所、同市北区中之島2-3-18、電話06-6209-2177)が選任された。
 負債総額は債権者215名に対し約35億5000万円(うち、金融債務は約34億円)。

 昭和50年6月創業のビルメンテナンス業者で、清掃や医療施設衛生管理、設備管理、保安管理、駐車場管理など多岐にわたる総合管理業務を手掛けていた。サービス強化や高い価格競争力で公立病院などに受注基盤を確立し、全国48カ所に拠点を設置。北海道から沖縄までをカバーし平成29年3月期には売上高約60億8700万円を計上していた。
 しかし、急激な業容拡大に伴う借入負担などから窮屈な資金繰りが続き、取引先に対する支払条件の変更要請がたびたび発生するなど、対外信用は低下。加えて、金融機関に対しても借入金返済のリスケジュールを要請したが、そのなかで売上架空計上などの粉飾決算により、多額の債務超過に陥っていることが発覚した。
 こうしたなか、大阪府中小企業再生支援協議会のもと再建を図ってきたが、先行きの見通しが立たないことから民事再生法による再建を目指すこととなった。今後、スポンサーの募集と選定を行っていく予定。

全国最新トピックス

06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造
06月22日号
(株)ラブリークィーン 【岐阜】 婦人服卸
06月19日号
(株)ひまわりSP 【長野】 警備業
06月17日号
(株)グローウィル 【大阪】 船舶管理業ほか
06月15日号
(有)都城プラザホテル 【宮崎】 宿泊業

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネ”

ページの先頭へ