ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > カネ共三友冷蔵(株)

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2018/01/31(水)

民事再生法申請

負債総額約36億6,500万円

北海道 水産加工販売 カネ共三友冷蔵(株)

~サンマなどの水揚げ減少も一因~

※画像は実際の企業と関係はありません

 カネ共三友冷蔵(株)(TSR企業コード:040011283、法人番号:3460401000062、根室市琴平町3-38、設立昭和41年9月、資本金4000万円、渡邊幸二社長)は1月31日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。申請代理人は井上愛朗弁護士(森・濱田松本法律事務所、東京都千代田区丸の内2-6-1、電話03-5220-1800)。
 負債総額は約35億円。

 水産加工販売業者。地元近海で水揚げされるサケやサンマなど水産物の加工を手掛けていた。昭和48年の東京営業所の開設を皮切りに全国的に販路を拡大し、最盛期の昭和末期には売上高150億円にまで伸長した。しかし、57年に採択された200海里の「排他的経済水域規制」が導入されたことで水揚げが減少し、水産物相場が高騰。また、平成27年にはロシアが排他的経済水域内における流し網漁を禁止した影響から地元近海での水揚が激減し、同29年3月期の売上高は86億5594万円にまで減少し、1750万円の当期純損失を計上した。30年3月期に入ってからも根室地区での水揚減少に歯止めがかからず、状況はさらに悪化。
 29年9月以降は金融機関に対して借入金返済のリスケジュールを要請した。しかし、30年1月下旬に予定していた大口取引先からの入金が滞り、1月末の決済が困難となったため、今回の事態となった。
 なお、大阪を中心に「鳥貴族」などをフランチャイズ展開するトラオム(株)(TSR企業コード:571820735、法人番号: 1120001160730、大阪府)をスポンサーとして事業再建を図る方針。

全国最新トピックス

07月06日号
WBFホールディングス(株) 【大阪】 旅行業ほか
07月03日号
丹野建設(株) 【北海道】 土木工事
06月26日号
(株)国際ホテル 【青森】 ホテル経営
06月25日号
(株)イーアンドイーホールディングス 【東京】 印刷業
06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ