ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)オーケー

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2017/05/16(火)

特別清算開始決定

負債総額約35億円

大分 食品スーパー経営 (株)オーケー

~食品スーパー「新鮮市場」を運営~

※画像は実際の企業と関係はありません

 (株)オーケー(TSR企業コード:892027150、法人番号:9320001001519、大分市高崎3-1-25、設立平成1年7月、資本金5000万円、代表清算人:大城英男氏)は5月8日、大分地裁より特別清算開始決定を受けた。申請代理人は軸丸欣哉弁護士(弁護士法人淀屋橋・山上合同、大阪府大阪市中央区北浜3-6-13、電話06-6202-3355)ほか。。
 負債総額は約35億円。

 酒類販売を目的に設立された。その後、規制緩和よりグループ会社で酒類販売が可能となったことで、平成15年頃に同事業から撤退した。16年から不動産開発およびテナント誘致事業を開始し、グループ会社で運営していた食品スーパー「新鮮市場」をキーテナントとする複合型ショッピングモールを開発に注力していった。
 しかし、同業他社との競合や県外大手資本、ドラッグストアなどの攻勢で売上は低下。不動産開発に伴う多額の有利子負債が重くのしかかり、25年3月には金融機関へ借入金の返済猶予を要請した。26年1月に、グループ合理化を目的に当社を存続会社としてグループ会社を吸収合併し、現商号へ変更した。
 その後、大分銀行と(株)マルミヤストア(TSR企業コード:890074941、法人番号: 2320001009114、大分県佐伯市)と連名で(株)地域経済活性化支援機構に支援も申し込み28年3月、支援決定を受けた。再生計画に基づき、同年6月に(株)新鮮マーケット(TSR企業コード:017949661、法人番号:8320001014892、大分県大分市)へ会社分割で店舗を譲渡。以降、資産処分を進め、29年3月20日開催の株主総会の決議により解散し、今回の措置となった。

全国最新トピックス

09月18日号
(株)大見屋 【愛媛】 スーパーマーケット業
09月17日号
(株)クリハラ 【宮城】 各種プラント機械製造・プラント設置工事
09月16日号
(株)Fグリップ 【広島】 家具小売
09月16日号
(株)豊栄サポートバンク 【福井】 注文住宅設計施工、住宅建売ほか
09月09日号
(株)ブライト・ビジネス・パートナーズ 【東京】 ERP導入コンサルティングほか

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ