ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > レノバサイエンス(株)

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2016/01/20(水)

破産開始決定

負債総額23億3000万円

東京 理化学研究機器販売ほか レノバサイエンス(株)

~大学向け研究用機器を販売~

  再度の資金ショートを起こし12月18日、行き詰まりを表面化したレノバサイエンス(株)(TSR企業コード:293038473、文京区白山2-2-11、設立昭和62年4月、資本金1000万円、山田孝博社長)は1月14日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には荒木理江弁護士(飯塚総合法律事務所、中央区京橋2-8-21、電話03-5159-7030)が選任された。
 負債総額は約23億3000万円。

  生命科学やバイオテクノロジーなどの研究に使用される理化学研究機器販売のほか、一般試薬の販売も手掛けていた。大学や研究機関、民間企業の研究所を顧客として、安定した受注を確保するなど堅調に推移し、平成26年9月期には売上高51億4269万円をあげていた。
 しかし、低収益で推移していたことに加え、繁忙期と閑散期の収支ズレで旺盛な資金需要を余儀なくされていた。26年10月以降はノンバンクなどから債権譲渡登記が設定されるなか、27年12月25日をもって事業を停止するとともに債権者から破産を申し立てられていた。

全国最新トピックス

02月25日号
(株)ニューエンジ 【埼玉】 機械修理業
02月21日号
アライヴァル(株) 【福岡】 ブライダルプロデュース・貸衣裳業
02月21日号
(有)神林鉄筋 【長野】 鉄筋工事
02月20日号
(株)RECホーム 【北海道】 建築工事
02月20日号
マルエス工業(株) 【広島】 住宅設備製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook

ページの先頭へ