ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (名)加賀正

[秋田] 呉服小売(名)加賀正

破産申請へ負債総額約3億1000万円

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2015.11.19

~業歴136年の老舗呉服店~

 (名)加賀正(TSR企業コード: 220019541、秋田市中通1-3-24、設立昭和25年10月、資本金100万円、加賀谷正司社長)は11月18日、破産手続きを渡部聡弁護士(渡部聡法律事務所、同市山王中島町13-41、電話018-865-2127)に一任した。
 負債総額は約3億1000万円。

 明治12年10月創業、業歴136年を重ねる呉服店。呉服、反物販売のほか、婦人服や宝飾品の販売も手掛け、昭和後期の年間売上高は約9億円をあげていた。しかし、徐々に商況が悪化、経営再建の一環として昭和62年8月、(株)加賀正(現:(株)エレーヌ、TSR企業コード:220151121、同所、のちに解散)を設立し、呉服、婦人服などの販売部門を同社に分離した。平成10年12月より再び呉服販売部門を当社に移行したが、呉服需要の落ち込みから減収に歯止めが掛からず、21年9月期の売上高は約2億7200万円にとどまった。
 以前から多様なニーズに対応するため、150帖の大座敷売り場に常時約500柄の生地を陳列するなど、在庫を充実させていた。しかし、これが資金負担となったほか、不動産部門の借入金もあり多額の金融債務を抱えていた。26年9月期の売上高は約1億5800万円に落ち込み、赤字が続いていた。業績悪化に歯止めが掛からず、27年9月期に入ってからも業況は改善せず、経営再建の手段も途絶え、資金繰り維持が限界に達し当措置となった。

記事の取扱いについて(サイトポリシーへ)

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1ヵ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ