ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > 江守グループホールディングス(株)

[福井] 持株会社江守グループホールディングス(株)

民事再生法申請負債総額約711億円

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2015.04.30

~負債額は今年最大 上場企業の倒産は今年2社目~

 東証1部上場の江守グループホールディングス(株)(TSR企業コード:600000702、福井市毛矢1-6-23、設立昭和33年5月26日、資本金17億9428万1600円、江守清隆社長)は4月30日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。
 申請代理人は松嶋英機弁護士ほか(西村あさひ法律事務所、港区赤坂1-12-32、電話03-5562-8760)。監督委員には須藤英章弁護士(東京都千代田区麹町3-3、東京富士法律事務所、電話03-3265-0691)が選任された。
 負債総額は今年最大で711億円(子会社の銀行取引等の保証債務含む)。
 平成27年の上場企業の倒産はスカイマーク(株)(東証1部、1月民事再生)に次いで2社目。

 明治39年5月薬種商「江守薬店」として創業、昭和33年5月26日(株)江守商店を設立、同45年11月江守商事(株)へ改称した。染料や工業薬品、化学品、合成樹脂、電子部品、情報機器等をメインに取り扱う商社として年々業容規模を拡大し、平成6年2月には日本証券業協会に株式を店頭登録。以後同16年12月ジャスダック上場、同17年4月東証2部上場を経て、同18年3月東証1部に指定替えした。
 この間、平成6年11月上海事務所を設置、同8年4月上海に現地法人を設立して以降、中国を中心に海外展開を加速していった。同23年3月期には連結売上高949億2800万円を計上、急成長を見せる中国市場の旺盛な需要を背景に金属資源等のインフラ資材や食料品などの受注も増え、3年後の同26年3月期には連結売上高2089億2600万円と倍増し、連結当期純利益も33億2300万円を計上して4年連続で過去最高を更新し、地域ごとのセグメント売上では中国が69%に達していた。
 26年4月には、江守グループホールディングス(株)へ改称して持株会社へ移行するとともに、グループの戦略的機能を担い、その傘下に新設分割の「江守商事」等国内外24社(うち国内6社、中国5社)の事業会社が入った。27年3月期に入っても順調に売上を伸ばす一方で、中国経済の減速や金融引き締め等の影響から一部で売掛回収難が顕在化していたが、期限から1ヶ月遅れで提出された第3四半期連結決算(平成26年4月1日~同26年12月31日)では、中国子会社の取引先の信用リスク増加等を受けて、大口得意先の債務者区分及び、引当率を見直しをしたほか、担保価値の取引信用保険の付保状況についても精査し、貸倒引当金462億500万円を特別損失に繰入れ、439億7600万円の四半期純損失を計上して234億2400万円の大幅な債務超過に陥った。
 手元資金(139億1600万円)に比べて短期借入金及び1年以内返済予定の長期借入金残高の水準(480億4100万円)が高いことから、中国子会社における大口得意先からの売掛金の入金遅延が今後も継続した場合に、当該借入金の返済に支障を来す恐れがあるなどと「継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような状況が存在している」と報告していた。
 メーン行との特別融資枠の交渉やスポンサー候補の選定などにあたっていたが、興和(株)(TSR企業コード:400028000、愛知県名古屋市中区)傘下の興和紡(株)(TSR企業コード:402890680、同所)及び、(株)ジェイ・ウィル・パートナーズ(TSR企業コード:295749776、千代田区)をスポンサーとして選定し、今回の措置となった。
 なお、メーン行の(株)福井銀行は同日、取引先である江守グループホールディングスおよびEMORI ASIA HOLDINGS PTE.LTD(シンガポール、ケミカル・電子材料販売)に対する貸出金134億1600万円(27年4月29日現在)について取立不能又は取立遅延のおそれが生じたと発表。担保等により保全されていない部分106億円について27年3月期において損失処理を行うことを明らかにした。

記事の取扱いについて(サイトポリシーへ)

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ