ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)黒川紀章建築都市設計事務所

[東京] 建築設計業(株)黒川紀章建築都市設計事務所

民事再生法申請負債総額約12億円

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2014.12.15

~建築界のノーベル賞受賞、黒川紀章氏が設立 ~

 国際的建築家として知られ、平成19年に東京都知事選への立候補などで知られる黒川紀章氏(故人)が設立した(株)黒川紀章建築都市設計事務所(TSR企業コード:290741025、港区赤坂9-5-14、設立昭和43年12月、資本金1億円、黒川未来夫社長)は12月15日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。申請代理人は藤田浩司弁護士ほか3名(奥野総合法律事務所・外国法共同事業、中央区京橋1-2-5、電話03-3274-3805)、監督委員には山崎和代弁護士(弁護士法人山崎和代法律事務所、世田谷区北沢2-24-6、電話03-3460-5125)が選任された。
 負債総額は金融債務約10億円を含め約12億円。

 昭和37年4月に黒川紀章氏が創業し、国立文楽劇場(大阪市)、国立新美術館(東京都港区)、つくば万博各パビリオンほか国際的にも有名な建築物を設計していた。元代表の黒川紀章氏は建築界のノーベル賞と言われるフランス建築アカデミーのゴールドメダリストを受賞するほか、日本芸術院賞も受賞し、平成18年には文化功労者に選ばれるなど著名な実績をあげていた。
 しかし、長引く不況による受注案件数の減少、設計料の回収不能が重なり財務状況が悪化。資金繰りに支障を来たし、26年11月21日、債権回収会社(サービサー)から譲受債権訴訟を起こされていた。
 なお、今後の事業再生に向けては、日本工営(株)(TSR企業コード:291144519、千代田区、東証一部)から資金援助を受ける予定。

記事の取扱いについて(サイトポリシーへ)

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ