ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > (株)ZKRほか3社の債権者説明会

[大阪] 不動産開発、分譲(株)ZKRほか3社の債権者説明会

債権者説明会負債総額233億8404万円

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2013.08.21

8月16日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した(株)ZKR(TSR企業コード:571790569、旧商号:(株)全管連、大阪市淀川区、設立平成13年9月、資本金9991万円、上野健一社長)ほかグループ3社は8月21日、大阪市立城東区民ホールで債権者説明会を開催した。会社側から上野健一社長、申請代理人である長澤格弁護士ほか、オブザーバーとして監督委員の北秀昭弁護士が出席、債権者は約1000名が参加した。会場には立ち見の債権者が多数出るほどあふれかえり、ホールの定員数をオーバーし債権者が会場に入れなくなったことから、急遽2部制で債権者を入れ替えての説明会となった。
上野社長から謝罪があったのち、代理人の川村弁護士より民事再生法の手続とスケジュールの説明が行われたが、個人債権者からの多数の怒号が間断なく飛び交うなど説明会は終始混乱を極めた。民事再生に至った詳細な経緯などに触れられることはなく、質疑応答に大半の時間が費やされた。質疑応答では経営悪化し破綻する懸念があった最近でも、一般個人から預託金を集めるなどの営業活動を行うことは詐欺行為に当たるのではないかという声が多数あがった。その他、質問者は多数あったが、2部制の形態を採ったため時間の制約上、最後は質問を打ち切る形で1時間半に及んだ説明会は散会となった。
民事再生法の適用申請時点での4社の負債内訳は、(株)ZKRが199億1706万円、(株)キャピタルFが24億3574万円、(株)住光が9億7984万円、(株)ノシアスが5140万円。

<主な質疑応答>

Q.冒頭の謝罪で上野社長は負債額を上回る弁済をしていくというが、事業が破綻している状態で無理な話ではないか?
A.弁済に関しては債権者個々の債権額を上回ることはないと認識している。無担保で所有している広大な不動産をなるべく高く売却し、弁済配当率を高める努力をしていく。
Q.分譲地に住んでいる人は、破産手続になった場合、水道などの維持管理はどうなるのか?既に住んでいる人で町内会のような組織を作り維持管理を自分達で行えばZKRグループは必要なくなるのではないか?
A.当社の不動産維持管理事業は分譲地の水道や道路などの所有権を有しているため、破産になり当社事業がストップすると、管財人によって設備を処分される。そのため、適切な事業者に維持管理されるかは不確定だ。それら設備を継続して維持管理できるよう、当社が事業継続をするために民事再生の手続きを取った。
Q.再生計画の中で重要な項目となる、キャッシュフローや資産状況など基礎資料の具体的な数字の公開をしてほしい。
A.現状、手持ち資金は1億円余しかない。今後、所有不動産の売却資金が弁済原資となる。ただ、預託金の返済についてもこれから再生計画を策定し、それに沿って支払っていくことになる。
Q.弁済原資を確保するということで、社長および取締役に資産隠しがないかどうかの調査はするのか?
A.役員は上野社長1名のみ。個人的な資金の流用が判明すれば、徹底的に個人資産の調査を実施していく。
Q.ZKRの従業員がシニアメンバーズライフ(株)に移っていると聞いているが、この会社はどういう会社なのか?
A.もともとZKRとは兄弟会社の位置付けにあったが、現在資本関係はない。従業員については、経営が傾くなかでZKRとして人件費を負担するのは厳しいので、リストラの一貫として実施した。同社の営業力を借りる目的であり財産の移動はない。

記事の取扱いについて

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

製品詳細・資料請求・お問い合わせに関して

製品に関する詳細情報、料金体系につきましては、「資料請求・お問い合わせ」ボタンをクリック後、以下の手順でお問い合わせください。

  1. お問い合わせ種別:「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせの内容:「○○○」(任意:質問事項・要件など)とご記入
  3. ご連絡先:必要事項を入力し、送信してください。
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ