ホーム > 最新記事 > データを読む > 2018年 > 大塚家具 半期決算で初のGC注記を記載、財務強化が急務

大塚家具 半期決算で初のGC注記を記載、財務強化が急務

  • RSS
  • お気に入りに登録する

公開日付:2018.08.14

 (株)大塚家具(TSR企業コード:291542085、江東区、大塚久美子社長)が8月14日、2018年12月期上期決算を発表した。
 2018年12月期上期(1-6月)は売上高が188億2,541万円(前年同期比11.9%減)、営業利益が▲35億612万円(前年同期▲27億270万円)、経常利益が▲34億7,246万円(同▲26億992万円)、純利益が▲20億3,727万円(同▲45億6,779万円)と、大幅減収となり、営業利益、経常利益は赤字幅が膨らんだ。(注:▲は赤字)
 通期で3期連続の赤字見通しとなり、継続企業の前提に関する注記(GC注記)が1980年6月に株式を上場以来、初めて記載された。
 財務基盤の強化に向け、国内外の企業と資本増強や提携について協議している。
 6月末の現預金残は22億514万円(2018年12月期第1四半期10億2,634万円)と増加した。ただ、1999年上期以来、約20年ぶりに金融機関から資金を調達し、上期は短期借入金8億円を計上した。大塚家具は複数の金融機関と50億円のコミットメントライン契約を結び、当面の必要資金は確保している。

主力の応接や寝具の不振が響く

 2018年12月期上期(1‐6月)の売上高は188億2,541万円(前年同期比11.9%減)と大幅に落ち込んだ。
 大型店舗の入店者数や成約件数が減少し、減床リニューアルのスケジュール遅れや新旧商品の入れ替えなど、商品展開の対応が計画通りに進まなかったのが響いた。
 商品別では、主力の寝具は新モデルの販売強化で第2四半期に持ち直したが、第1四半期の不振が響き、売上高は48億3,264万円(前年同期比7.6%減)だった。応接も上期は41億6,940万円(同15.4%減)と落ち込んだ。また、大幅増を狙ったホテルなどの法人向けコントラクトも11億1,929万円(同8.2%増)と前年同期を上回ったものの、価格競争の激化などで予想には届かなかった。
 利益は、販売費及び一般管理費を上期で116億5,374万円(同14.7%減)削減した。しかし、売上高の大幅減少に加え、棚卸資産の評価基準の見直しで評価損を原価に計上。前年同期や当初の業績予想も下回り、赤字幅が拡大した。
 前年同期は、減損損失や事業構造改善引当金等の特別損失29億1,356万円計上したが、上期は減損損失額が少なく、特別損失は1億5,659万円にとどまり、純利益の赤字幅は縮小した。

 約20年ぶりの銀行借入で、短期的な資金繰りリスクは軽減された。だが、業績悪化から抜け出すまでに至らず、手元資金の減少リスクに変わりはない。財務基盤の強化が急がれるが、自力での取り組みは難しい状況に追い込まれている。このため、2017年11月、業務資本提携を締結した貸会議室運営の(株)ティーケーピー(TSR企業コード:296456853、新宿区)や家電量販店大手、外国企業など、交渉先が相次いで報道される事態に陥っている。
 大塚家具が生き残りをかけて財務強化にどう取り組むのか。自力再建を諦め、他社の傘下に組み込まれるのか。大塚家具と大塚久美子社長の決断に残された時間は少ない。

大塚家具新宿ショールーム(2017年11月撮影)

大塚家具新宿ショールーム(2017年11月撮影)


(東京商工リサーチ発行「TSR情報全国版」2018年8月16日号掲載予定「Weekly Topics」を再編集)

 TSR情報とは

最新記事・倒産状況に関するお問い合わせ
フォームからお問い合わせ

お問い合わせはこちら

電話・FAXでのお問い合わせ

株式会社東京商工リサーチ 情報部
03-6910-3155

最寄りのTSR支社店へお問い合わせください
支社店一覧
このページを見ている人はこんなページも見ています

重要な経済指標である倒産をベースに国内経済を把握できます。
倒産月報・企業倒産白書

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

1日2回、最新の倒産情報をメールいたします。
TSR express(TSR情報Web) -倒産情報配信サービス-

負債総額30億円以下の情報も収録!! TSR情報を2週間無料で試読いただけます。※地域によっては最大1カ月 お申し込みはこちら

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 1日2回の倒産情報配信・検索サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

ページの先頭へ