ホーム > 会社案内 > ニュースリリース > 2019年 > 東京商工リサーチとJSOLが金融機関向けサービスにおいて提携

東京商工リサーチとJSOLが金融機関向けサービスにおいて提携

  • お気に入りに登録する

公開日付:2019.07.26

株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河原 光雄、以下 TSR)と株式会社JSOL(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川 雅俊、以下 JSOL)は、金融機関に向けたサービス提供における連携を目的とし、7月26日に共同研究に係る契約を締結しました。
本共同研究では、TSRの保有する企業信用調査情報とJSOLのAI技術を活用し、企業単体の情報に加えて企業間の情報を分析することで、企業の成長・劣化の波及効果を明らかにします。また金融機関に向けて、各社の保有する取引先企業の入出金情報にTSR企業信用調査情報を結合して分析する業況検知のサービスを構築します。これにより各金融機関は、企業間関係を踏まえた企業の成長・劣化をリアルタイムで予測可能となり、的確な与信判断ができるようになります。

背景と概要

今般、金融機関の多くは取引先企業の与信判断に課題を抱えていると考えます。金融機関がスピード感をもって判断、実行するためには、取引先企業の成長・劣化をリアルタイムで予測し、的確に業況を検知する仕組みが必要です。
当仕組みの実現に係り、JSOLはこれまでに、各金融機関が保有する入出金情報を活用し分析することでリアルタイムの業況検知を可能にするサービスを構築してきました。
このたび両社は、業況検知精度の向上に係り、国内最大級の信用調査会社であるTSRの企業信用調査情報と、JSOLがこれまでに構築したサービスを融合させることで、新たな企業評価モデルを構築しサービスとしての展開を目指します。

今後について

両社は、企業評価のさらなる精度向上に向けて、次に掲げる事項を目指します。
-金融機関の業務効率化やAIによる与信判断の支援
-金融、経済の領域を横断するDDX(※1)のプラットフォーム形成

(※1)DDX(データドリブン・デジタル・トランスフォーメーション)とは、リアルな世界から集めたデータを活用して創出した新しいサービス、新しいビジネスモデルを通して、ネットとリアルの両面における顧客エクスペリエンスの変革を図ること

ニュースリリースに関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。

フォームからお問い合わせ

お問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

株式会社東京商工リサーチ
03-6910-3111
受付時間:9:00~17:30(土日祝日、会社特休日を除く)

このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

国内企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
TSR REPORT(国内企業情報レポート)

海外企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
D&Bレポート(海外企業調査レポート)

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

マーケティング・顧客管理などでお客さまの条件に合わせた企業を抽出できます。
Data Approach(企業情報データファイル)

TSRの会社案内
TSRの会社案内
東京商工リサーチ(TSR)の会社情報をお伝えいたします!

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 新コンテンツ「TSR情報Web」の倒産情報配信サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

調査取材ご協力について

ページの先頭へ