ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > 飛騨高山国際観光開発(株)

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2018/01/24(水)

特別清算開始決定

負債総額約31億5000万円

岐阜 ゴルフ場経営 飛騨高山国際観光開発(株)

~「飛騨高山カントリークラブ」を運営していた~

※画像は実際の企業と関係はありません

 飛騨高山国際観光開発(株)(TSR企業コード:472014188、法人番号:2200001025156、高山市石浦町1108、設立昭和57年3月、資本金4800万円、代表清算人:金子文一氏)1月11日、岐阜地裁高山支部から特別清算開始決定を受けた。
 負債総額は約31億5000万円。

 岐阜県内の総合建設業者の子会社として設立し、昭和59年7月に「飛騨高山カントリークラブ」を開場した。全18ホール・6846ヤード・パー72のゴルフ場で、高山市から約5キロと交通の便もよく、気候、地形、土質、景観にも恵まれ、会員は約1700名を数え、ピーク時には5億円を上回る年間売上高を計上していた。
 しかし、ゴルフ人口の減少やプレー価格の下落等から業績は低迷。平成14年に控えていた預託金償還を15年延長していたが、業績の改善は見られず、28年12月期売上高は約2億4000万円まで落ち込んでいた。
 29年12月予定の預託金返還費用の捻出は厳しく、29年6月28日に設立した(株)飛騨高山カントリークラブ(TSR企業コード:025076108、法人番号:5200001034204、高山市)にゴルフ場事業等に関する権利義務を移管。当社は11月15日開催の株主総会の決議により解散していた。

全国最新トピックス

07月06日号
WBFホールディングス(株) 【大阪】 旅行業ほか
07月03日号
丹野建設(株) 【北海道】 土木工事
06月26日号
(株)国際ホテル 【青森】 ホテル経営
06月25日号
(株)イーアンドイーホールディングス 【東京】 印刷業
06月24日号
(株)ダーバン宮崎ソーイング 【宮崎】 紳士服製造

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
YouTube TSR公式チャンネル”

ページの先頭へ