• ホーム
  • >
  • 営業・マーケティング戦略の強化

2億件を超える企業情報を用いた最新の“営業・マーケティング戦略”を実現

こんなお悩みございませんか?

これまでの営業開拓は営業マンまかせの非効率なものだったため、まずは顧客になりそうな企業の抽出を行いたい。

STEP1へお進みください

同じ社内なのに顧客データベースが一元管理されていないため、顧客情報のデータ整備を行いたい。

STEP2へお進みください

自社の製品・サービスがどんな顧客に売れているか分からないため、顧客企業の分析を行いたい。

STEP3へお進みください

TSRがお届けする勝つための”営業・マーケティング戦略”実現ツール

お客さまの条件に合った企業を抽出!

・お客さまの条件に沿った企業をDM発送やテレマーケティング用などのために抽出いたします。
※例えば:東京都内、従業員100人以上、製造業、前期からの売上伸長率110%以上など

「TSR企業情報ファイル」をオススメします

担当者へダイレクトアプローチするためのリスト!

・情報システム部門、経営企画部門の連絡先を収録したリストです。
※お客さまのニーズに合わせ、地域、業種、企業規模などで抽出可能です。

「ターゲティングDB」をオススメします

お客さまからのご要望が多い営業支援データベースをパッケージ化!

・ベンチャー企業、株主、老舗企業、アニバーサリー企業、外資系企業、オーナー企業、輸出入企業をそれぞれパッケージ化しました。

「TSR営業支援ファイル」をオススメします

社内各所に点在している取引先のデータを統合し、取引情報を一元的に管理!

・取引先が同じ会社なのに部署ごとに顧客マスタデータが存在する場合などは有効です。
"顧客データの整備"でお困りのお客様は、ぜひご確認ください!

  • ・全社的に顧客登録ルールが統一されていない
  • ・一元管理されていないため顧客データベースを有効に活用できない
  • ・更新がされずデータが陳腐化

まずは社内各所に点在している取引先のデータとTSRの膨大な企業情報をマッチングし、1社1企業コードによるマスターデータベースを構築。活用しやすい顧客管理基盤を作ります。その後、整備したマスターデータに企業情報や財務情報、取引先情報などを紐付することで、より広い視点で取引先を把握できる有効なデータベースを構築いたします。

「顧客データの整備」にご興味ある方はこちら

どんな顧客に何が売れているのかを可視化したり、自社の売上傾向からどういった属性を持つ顧客に売れ易いのかを発見可能!

  • ・経験や勘頼りの営業が行き詰っている
  • ・自社の製品・サービスがどんな顧客に売れているか分からない
  • ・可能性のある顧客をとりこぼしているかもしれない

Customer Business Integrator(CBI)がお役に立ちます!企業データをSalesforce.com(セールスフォースドットコム)のクラウドで管理します。場所やシーンに制限されず、これまで見えなかった企業(顧客)を1クリックで取得可能で、その際付与される詳細な企業情報を活用することでどんな顧客に何が売れているのかを可視化したり、自社の売上傾向からどういった属性を持つ顧客に売れ易いのかを発見することが可能となります。

「CBI」にご興味ある方はこちら

資料請求・お問い合わせはこちら。お気軽にお申込み下さい。 資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ