ホーム > ソリューション・サービス > インターネットエラベル > (株)大川技研

地域の優良企業紹介サイト インターネット エラベル

(株)大川技研

サービス業 TSR企業コード:89-020458-6

〒870-0106 大分県大分市大字鶴崎1810-1
TEL:097-523-3888 FAX:097-523-1597

代表者 北川 大滋
資本金 1,000万円
創業 1987年12月
設立 1990年8月
従業員 85名
年商 1,580百万円
事業内容 非破壊検査,防錆・防蝕工事,製缶事業,管工事,鋼構物工事
主要取引先 昭和電工,日本製鉄,東海プラントエンジニアリング,スガテック,日鉄テックスエンジ,九州電力,JXTGエネルギー
PR 1990年にプラント設備の保守点検を行う非破壊検査会社として設立。非破壊検査は文字通り物を壊さずに検査をする仕事で、人間で言うところの健康診断です。目に見えない小さな傷も各種検査機器を使って設備の健康状態を調べます。検査事業を拡大していくうち、年々設備の腐食による損傷が増え、検査後の対策を求められるようになり、鉄を錆から守る「防錆塗装」に着手。さらに、塗装で延命できないような損傷の大きいものは、取替や補修が必要となるため、配管工事や製缶、機器設置工事も手掛けています。
メッセージ・企業理念 プラント設備から社会インフラまで幅広い設備に対し、「非破壊検査」による設備の健康診断、「防食塗装」による劣化予防、製缶・管工事・機器据付などによる「補修工事」の3事業を1社で抱えることにより、ワンストップサービス会社として、お客様の設備の安全安定操業を支えるお手伝いをしています。これからも高度な技術者の育成を行い、新しい発想で柔軟な対応ができる組織体制を築き、地域密着型の総合的なエンジニアリング会社を目指して、地元大分を初め全国に展開していきたいと考えております。
事業所・関連会社 ■営業所:四国営業所,大阪営業所 ■出張所:昭電出張所,関東出張所,延岡出張所,JXTGエネルギー出張所 ■工場:三川工場,広内作業場
TSRの眼
1990年8月設立創業。非破壊検査での技術評価は高く昭和電工、日本製鉄など大手筋に安定した受注基盤を形成している。ユーザーニーズに応える形で検査業務から派生する防錆防水工事、製缶事業にも取り組みワンストップでプラントメンテナンスを消化できる体制も確立し、近年の業績増に繋げている。この間の人材育成も成長の礎となっており、今後の生協も期待できる。

戻る

エラベルは、地域の特徴ある企業を紹介する年刊の情報誌です(全11地域版)。
TSR独自の企業分析法により、公正・中立の立場で優良企業を紹介。インタビュー記事や企業ランキング等、情報誌独自のコンテンツも多数掲載しています。
学生さんは就職のための企業研究ツールとして、ビジネスマンは取引先開拓のための情報源としてご活用ください。

ネットショップで購入する

北海道・東北
  • 北海道
  • 青森
  • 秋田
  • 岩手
  • 山形
  • 宮城
  • 福島
関東
  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 山梨
  • 新潟
中部
  • 長野
  • 静岡
  • 岐阜
  • 愛知
  • 三重
近畿・北陸
  • 大阪
  • 京都
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山
  • 滋賀
  • 福井
  • 石川
  • 富山
中国
  • 鳥取
  • 岡山
  • 島根
  • 広島
  • 山口
四国
  • 香川
  • 徳島
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄
  • 福岡
  • 大分
  • 佐賀
  • 長崎
  • 宮崎
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 沖縄
就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介誌ALevel(エラベル)
地域の優良企業紹介誌ALevel(エラベル)
地域の特徴ある企業を紹介する年刊の情報誌です。
オンラインで世界の企業情報とつながる「tsr-van2」リニューアル!
tsr-van2
インターネット企業情報が無料で検索ができる。世界最大級240ヵ国超、3億件超の企業情報を提供中!

ページの先頭へ