ホーム > 最新記事 > TSR速報(大型倒産情報・注目企業動向) > ジャパンホーム(株)

大型倒産(原則負債総額30億円以上)および注目企業の動向
TSR速報

2018/05/30(水)

民事再生法申請

負債総額4億4830万円

東京 住宅建築ほか ジャパンホーム(株)

~マザーズ上場の地盤ネットホールディングスの子会社が支援~

ジャパンホームが入居するビル

 ジャパンホーム(株)(TSR企業コード:295562927、法人番号:6010401048425、港区浜松町1-27-12、設立平成14年9月10日、資本金9800万円、皆木久一社長)は5月30日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は鈴木規央弁護士(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業、千代田区内幸町2-2-2、電話03-5501-2166)。監督委員には岩知道真吾弁護士(尾崎法律事務所、中央区日本橋室町1-12-15、電話03-6214-3222)が選任された。
 負債総額は4億4830万円。
 債権者説明会は6月6日、午後2時より台東区民会館(台東区)で開催予定。

 住宅建築の設計・監理・施工を手掛けていた。年間25棟から30棟の住宅を建築し、平成29年3月期は売上高10億8398万円をあげていた。しかし、営業から契約、竣工まで時間が掛かり、コストが上昇。また、29年秋には台風による建築物件の被害があり、建て直しなどの負担が重なり、受注案件のキャンセルも生じた。受注棟数も落ち込んだことで30年4月末の決済が不能となり、同年5月の金融機関へ借入金の返済の目途も立たず、自力での再建を断念した。
 なお、東証マザーズ上場の地盤ネットホールディングス(株)(TSR企業コード:314021701、法人番号:9010001143631、千代田区)は5月30日、連結子会社の地盤ネット(株)(TSR企業コード:012952761、法人番号:9010001163266、東京都中央区)がジャパンホームとの間で事業再生への支援ならびに事業譲渡契約を締結し、全事業を譲受けることを決議したことをリリースした。

全国最新トピックス

06月21日号
(株)新日本プロセス広芸社 【大阪】 スクリーン印刷
06月21日号
(株)みつば観光 【大分】 ホテル経営
06月20日号
(株)ジーンズショップオサダ 【静岡】 ジーンズショップ経営ほか
06月18日号
ジャパンロジテム(株) 【埼玉】 貨物自動車運送業、倉庫業
06月15日号
(株)RCハウジング 【愛知】 分譲住宅販売

TSR速報 地区版 Map

Twitter

TSR公式SNS

TSR公式Twitter
TSR公式Facebook
TSR公式Google+

ページの先頭へ