企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)サテライト朝日ほか1社、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2013.06.14

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)サテライト朝日ほか1社 [山形] 競輪場外車券場運営管理ほか

特別清算開始決定 / 負債総額 44億8383万円

 (株)サテライト朝日(TSR企業コード:295931647、山形県西村山郡朝日町大字中沢字中沢原13-1、登記上:墨田区両国2-10-6、設立平成13年10月25日、資本金5500万円、代表清算人:古賀智之氏)および関連の(株)ジェイ・アセット(TSR企業コード:296118281、墨田区両国2-10-6、設立平成16年8月31日、資本金5000万円、代表清算人:同氏)は6月5日、東京地裁より特別清算開始決定を受けた。

 負債総額はサテライト朝日が債権者4名に対し23億8214万円、ジェイ・アセットが債権者2名に対し21億169万円で、2社の負債合計は44億8383万円。

 サテライト朝日は競輪場外車券場の運営を目的に東京都千代田区で設立、平成18年1月山形県朝日町に移転した後、20年10月現在地に本店登記を移転。17年6月に山形県朝日町に山形県初の競輪場外車券場「サテライト朝日」(1F:一般席320席、車椅子席(6席)、2F:特別観覧席(88席)、VIPルーム(30席)、自動発払窓9窓、自動発売窓8窓、有人発払窓4窓、250インチオーロラビジョン設置ほか)をオープン。年間19億2000万円の売上を目標としていた。

 しかし、平成19年度売上高が11億7000万円にとどまり、その後1日の入場者数が370人にまで回復したものの、他の場外車券場の半分程度で赤字運営が続いていた。親会社は不採算部門からの整理撤退を取り決め、開業から3年後の20年9月末に同施設を閉鎖。20年10月31日開催の株主総会の決議により解散していた。

 ジェイ・アセットはジェイ・ブリッジ(株)(現アジア・アライアンス・ホールディングス(株)、TSR企業コード:291141382、東京都墨田区、船戸義徳社長)子会社として東京都港区で設立、19年10月現在地に移転。サテライト朝日を含むグループ4社の管理を行い、18年3月期に年商3億6479万円をあげた。

 しかし、子会社の業績が振るわないなど損失を膨らませ、貸倒償却を中心に同期に8億9086万円の赤字を計上。19年3月期は年商が1億4399万円に減少し、17億6827万円の赤字が続くなど債務超過を拡大。親会社が不採算事業からの撤退を取り決め、22年2月26日開催の株主総会の決議により解散していた。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ