企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)レッスンの友社、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2012.11.19

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)レッスンの友社 [東京] 音楽誌出版

事業停止 / 負債総額

~ピアノレッスン誌の草分け「レッスンの友」を出版~

 ピアノの教本「レッスンの友」を出版する(株)レッスンの友社(TSR企業コード:293508267、杉並区天沼3-2-2、設立昭和47年11月、資本金1000万円、河村純一社長、従業員12名)は11月9日、事業を停止し、今後について小川朗弁護士(芝綜合法律事務所、港区愛宕1-3-4、電話03-5425-2911)と協議に入っている。

 昭和38年にピアノレッスン誌の草分けとなる「レッスンの友」を創刊した、業歴49年を重ねる老舗。取り扱い分野を徐々に拡げ、61年には弦楽専門誌「ストリング」を創刊、最近では各種楽譜も出版していた。

 販売は大手楽器販売店や書店での店頭のほか、さらにインターネットでも行い、ピーク時には年商3億円以上を計上していた。しかし、少子化が進むなかピアノや弦楽器の需要も減少し続け、平成22年8月期には年商2億円を割り込んでいた。さらに23年8月期は、東日本大震災の影響もあって売上高は約1億円にとどまり約700万円の赤字となった。

 以降は業績も回復気配に乏しいことから11月9日、従業員に向け事業継続の断念を伝えていた。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ