企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

オリンパスビジュアルコミュニケーションズ(株)、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2012.11.06

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

オリンパスビジュアルコミュニケーションズ(株) [東京] システム開発

特別清算開始決定 / 負債総額 9億800万円

 オリンパスビジュアルコミュニケーションズ(株)(TSR企業コード:295643552、千代田区三崎町2-9-18、設立平成15年3月14日、資本金9800万円、代表清算人:三村藤明弁護士(坂井・三村・相澤法律事務所、港区虎ノ門4-3-13、電話03-6721-3111))は10月25日、東京地裁から特別清算開始決定を受けた。

 負債総額は9億800万円(平成24年3月期決算時点)。

 

 オリンパスグループの1社。視覚機能トレーニングシステムの開発販売を行い、一般個人向け製品として「Dr.REX」、スポーツ業界向けの動体視力トレーニングシステム「VTS」、自動車運転での視覚トレーニングシステム「Driver’s Vision」という製品を取り扱っていた。

 しかし、計画通りに事業が進まず、毎期多額の赤字を計上、平成24年3月期には8億7493万円の債務超過に陥っていた。

 また、平成19年にオリンパスがファンド等から買収し、その後オリンパスの損失隠し問題で発足した第三者委員会の調査で、ファンド側に買収資金の一部が還流した疑いが判明した。

 なお、当社のホームページ上では「諸般の事情により事業を終了することを決意」と記載している。

 平成24年3月頃に当社を清算することが決議され、8月1日に「Driver’sVision」、「カード発行システム」、「スナップカード」事業をオリンパスメモリーワークス(株)(TSR企業コード:298307359、新宿区)に事業譲渡し9月28日、株主総会の決議により解散した。

 

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ