企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)健康医学社、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2012.08.07

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)健康医学社 [東京] 健康食品製造ほか

第三者破産申立 / 負債総額 現在、調査中

~被害者が破産を申立~

 (株)健康医学社(TSR企業コード:290889529、港区芝1-14-4、設立昭和42年7月27日、資本金7200万円、黒岩裕勇起社長)に対して8月7日、債権者37名(債権額4億800万円)が東京地裁に破産を申し立てた。事件番号は平成24年(フ)第9540号。申請代理人は野村吉太郎弁護士(赤坂野村総合法律事務所、電話03-3475-0410)。

 負債総額は70億円以上になるとも聞かれるが、現時点では詳細は判明しない。

 黒酢を主力とした健康食品のほか医療器具の製造、さらに健康医学書の販売などを手掛け、当初は全国の代理店(18社)を通じて販売し、ピーク時には年商約15億円を計上していた。しかし、「ここ10年間で売上高が大きく落ち込んだため、従来の代理店経由の販売方法をやめ、直接販売体制に切り替え強化を図ってきた」(会社)。

 一方で、現代表者が就任した頃からM&Aによる関連会社を増やすとともに、鹿児島工場(鹿児島県霧島市)内にあるとする温泉の使用権を債券化し1口200万円、3年間利回り2%などと謳い一般個人から出資を募っていた。この配当や償還に関連しインターネット上でもトラブルが伝えられていたなか、支払いに応じてもらっていないとする「被害者の会」が今年6月に発足していた。

 会社側では「確かに一部の支払いに遅れが生じていたが、その後、解消している」と話していたが、同会代理人の野村弁護士によると「全国で被害者は約700人、被害額は70億円にのぼるとみられる。従来の販売代理店のなかには商品(健康食品)の供給が途絶えたり販売手数料を受け取っていない業者もある」などとし、法的措置を検討していた。

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ