企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

隆盛(監法)、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2011.12.07

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

隆盛(監法) [東京] 監査法人

破産開始決定 / 負債総額 約2億5000万円

~監査法人の倒産は初~

 隆盛監査法人(千代田区紀尾井町3-27、設立平成18年8月、清水祐介清算人)は11月30日、東京地裁から破産開始決定を受けた。なお、監査法人の倒産は初のケースとなる。破産管財人には荒木理江弁護士(飯塚総合法律事務所、中央区京橋2-8-21、電話03-5159-7030)が選任された。

 負債は約2億5000万円。

 企業監査を主業務としていた監査法人。新興市場の上場企業などをクライアントに抱え、設立2期目の平成20年7月期は年商3億5000万円をあげていた。

 こうしたなか、平成20年9月に粉飾決算が明るみとなって倒産した(株)プロデュース(長岡市、ジャスダック、工作機械製造)の民事再生事件に関し、当監査法人の代表社員であった石井清隆氏が資産の振り替えや利益水増しなどの粉飾方法を指示していたとして、証券取引等監視委員会より強制調査を受ける事態が発生。信用低下に歯止めがかからず平成21年1月26日に総社員の同意により解散し、清算を進めていた。

 その後、平成21年3月に証券取引等監視委員会が証券取引法違反(虚偽記載)、金融商品取引法違反で石井清隆元代表社員を告発。さらに、同年5月にはさいたま地検が、当監査法人の資金4900万円を着服していたとして業務上横領で同氏を起訴していた。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ