企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

京都東山観光(株)、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2011.09.28

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

京都東山観光(株) [京都] ゴルフ場経営

民事再生法申請 / 負債総額 約82億円

 京都東山観光(株)(京都市山科区川田梅ヶ谷町1-33、設立昭和37年3月、資本金2500万円、北岡忠之社長、従業員50名)は9月26日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。申請代理人は松藤隆則弁護士(弁護士法人京阪藤和法律事務所京都事務所、京都市右京区梅津後藤町7-36、電話075-872-1503)。監督委員は宮崎裕二弁護士(宮崎法律事務所、大阪市北区西天満2-6-8堂ビル211、電話06-6363-1678)。

 負債総額は約82億円。

 

 昭和37年3月創業・設立のゴルフ場。昭和38年7月に「太閤坦カントリークラブ」東山コース(京都市東山区)を、昭和42年7月には丹波コース(京都府京丹波町)をオープンし、好調時には売上高約8億1000万円を計上していた。

 しかし、過大な投資を借入で賄っていたため、多額の有利子負債を抱えた状態での事業運営を余儀なくされる中、平成12年12月に当時の主力行であった京都みやこ信金が経営破綻し、当社の債務が整理回収機構に譲渡されたことで信用不安が表面化していた。

 19年6月には1回目の資金ショートを起こし、対外信用は大きく毀損。自力での再建を目指していたが、コース運営会社や債権回収会社とのトラブルが係争に発展するなど厳しい状態が続き、預託金の返還請求や利用客数の減少にも歯止めが掛からないため、今回の措置に至った。

 会員向けの説明会は10月中に実施予定。現時点では明確なスポンサー企業は決定していない。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ